| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街で見かけた原付⑳

s-写真 2015-10-17 14 53 33
今回もよくカテゴリに登場するホンダNS-1のストリートスナップです。
社外カウルに身を包み、マフラーにはなんとヨシムラトライオーバルがついてます!
こんなにデカいのつけてるものは初めて見ました@@; 何用を流用したんだろ…。
一目見ただけでは大型バイクにさえ見えてしまう、迫力満点のカスタム車でした。
50ccでここまでできちゃうのはバイクが元気だった時代のフルサイズ車ならではです。
広告

| 街で見かけた原付 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑲

バイクの日!ということに久しぶりにこのネタです。今回は二本立て!

s-写真 2015-06-29 8 04 50_Fotor

こちらはまだ就活をしていた時に東京で撮ったものです。リエフ タンゴ50という珍車です。
リエフはスペインのバイクメーカーで小排気量スポーツ車を主にラインナップしています。
コレはヤマハトリッカーにそっくりな、ちょっとトライアル車風味の入ったトレール車です。
ヨーロッパ原付らしくフルサイズでかなり立派な車格。タンデムステップもありますね。
エンジンはミナレリヤマハ製2st50cc。101kgの車重で4.4psなので規制解除は必須?
リエフジャパンのページを見るとタンゴは125250版もあり車体がなんと共通のよう。
これは50ccでも立派なナリをしているわけだ@@; 乗り味が非常に気になる一台です。

また、リエフは他にフルカウル、ネイキッド、オフロード、モタードといった様々なジャンルの2st50ccミッション車を揃えています。国産でこうしたスポーツ原付が絶滅してしまった現在、
リエフは非常に魅力的な選択肢ですね。ちょっとマニアな外車であるという点もくすぐります。


s-写真 2015-08-18 16 20 30_Fotor

そしてこちらは病院の駐輪場で見かけたリトルカブ。
なんと前後にプレスカブ用キャリアがついています!サイドスタンドも強化品っぽいです。
通常のカブよりも小柄な配達仕様、実用性は高そうです。カラバリも増えますし良いですねぇ。
スタンダードカブが中国生産の無機質な角目モデルになってしまって以来、リトルカブは唯一国産で往時の姿を残したままラインナップに存在し続ける、ホンダの良心とも言える存在です。
バイクを取り巻く環境は年々厳しくなる一方ですが、これからも長く生産し続けてほしいですね。

・・・書いてて気づきましたがフロントキャリアはステーの形がプレスと違いました@@;
このライト付きの前カゴは調べると同じようなものがいくつかヒットしたのでオプションでしょうか。
いやぁしかし、リトルでこういう配達仕様って個性的だしシブいよなぁ(´∀`*)
広告

| 街で見かけた原付 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャズ×ジャイロ!?

s-写真 2013-11-04 15 38 29

FTRに乗ってた頃のネタですが・・・。
ナップス浜松にてすごいのを発見。
ホンダJAZZのトライクなんですが…リアはまるっとジャイロ系!?
2stエンジンでたしかミニカー登録でした。手作り感満載ですが色々とすごい…。
ここは様々なバイクが訪れますが、その中でもピカイチで目立ってました。
あとここはショベルヘッドに乗ってくるカッコいい外国人のオジサマによく会いますw
広告

| 街で見かけた原付 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑱

F1010002_20121108204927.jpg

緑色にオールペンされたホンダ・NS-1を発見!
チャンバーが変わっていたりと所々カスタムされていてカッチョいいです。
ミラーは・・・丸型!?
タンクの部分が収納になっており、フルサイズのフルカウル原付で人気車種です。
通称エヌワン。


8e4275cdac.jpg

ちなみに最近ホンダからN-ONEという名前の軽自動車が出されましたねぇ。
試乗記をみんカラに載せたのでこちらからどうぞ。
広告

| 街で見かけた原付 | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑰

s-写真 12-07-12 18 08 34

珍しい原付を見かけました。
台湾のキムコ・アジリティRS50です。
現地でのユースに合わせた、タンデムに耐えうる大きな車格を持っています。
写真では見づらいですが、前後分割シートがSSルックを醸し出していてカッコいいです。
フットスペースがフラットで、足元に色々積めるのもいいですねぇ♪

広告

| 街で見かけた原付 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑯

バイクを見かけるとワクワクします。
自分は特に、原付クラスのバイクを見つけるのがすごく楽しみです。
趣味性のあるミニバイクは夢に溢れています♪

F1010001_20120129233223.jpg

今回はホンダ・CRM50です!
小径ブロックタイヤとNSR系7.2psエンジンで武装したオフロードバイクです。
かわいらしい見た目ですが、良好な足つき性とハイパワーさでビギナーからベテランまで楽しめる非常に魅力的なバイクなのではないかなと思います。

写真の物は社外ハンドルにオールペンでクールに決まっています。
浜松では赤いCRMに半ヘルで乗ってる高校生を見かけて、そういうスタイルもいいなぁなんて思ったり。
最新車両に負けないハイテクスタイルから、ちょっとやれたビンテージな乗りこなしまで意外と似合うバイクでした。
広告

| 街で見かけた原付 | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑮

一年以上経ちましたが「街で見かけた原付」シリーズ再開です!
自分たちに一番身近な原付クラスのバイク(主に50cc)のストリートスナップをご紹介。

F1010001_20110902221159.jpg

今回は旧車のスズキ・OR50 マメタンです。
マメタンって意外に小さいんですね!フルサイズのイメージがありましたがホンダエイプよりも小さかったような。

この個体にはいかにもな感じのアップハンドルとエナメルの三段シートがついていました。
ここだけ見ると世間的に忌み嫌われている族車っぽいですが、ワンオフか当時ものか、カッコいいチャンバーがついています。
空冷エンジンのルックスと相まって、カワサキのマッハを連想させます!
旧車+空冷2ストローク+チャンバー=素敵!でも暴走行為はダメね!(何

そういえば元々マメタンはなんちゃってアメリカンスタイルなんですが、このオーナーは族車っぽくいじってます。
族車のアップハンドルに段付きシートというのは元々映画「イージー・ライダー」にでてきたチョッパーバイクに影響を受けた当時の暴走族達が国産車で似たようなものを再現しようとした結果だという話を聞いたことがあります。
今や独自のカテゴリになってしまい「BOSOZOKU STYLE」として海外にまで名を広めていますが・・・
バイク乗り全員に偏見の矛先が向かうような行動は謹んでもらいたいですね。


☆余談☆
成人式にまとまったお金が手に入る・・・らしいです(ぁ
母曰くスポーツスターの新車が買える程度とか(((( ;゚д゚))))
現在大型バイクのために貯金をしていますが、それで安物を買うよりも時が来てドドンと良いの買ったほうがいいですよね・・・ということで物欲はパソコンやスマートフォン、そして原付といったちょっと頑張れば買えるものへとシフトしていますw
ZZR250のファミリーバイク特約保険に加入しているので50-125ccクラスは何台持っても対人対物無制限の保険がつくんです!モーターヘッド(バイクキチガイ)のKEIが何かを買い増すのは時間の問題です(ぁ
広告

| 街で見かけた原付 | 22:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT