| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走り初め

s-DSC_6484_Fotr.jpg
クルマ・バイク好きのみなさんはもう走り初めには行かれましたか?自分はぐれぷん先輩からお誘いいただいて伊豆スカイライン、箱根ターンパイク、芦ノ湖スカイラインといった箱根方面の楽しい峠を一緒に走ってきました。スタッドレスタイヤを履いているのと、路面が所々黒光りしているので慎重なドライブは欠かせませんが、こちらは最近天気にも恵まれており、爽快な年のスタートを切ることができました。地元民なのにいつも先輩に案内を任せっきりで申し訳ないので、諸々の事情であまり遠出が出来なくなった今だからこそ、今年は土地勘を強化して地元周辺の道にはもっと詳しくなろうと思いました(以前にも同じような事言った気がしますが・・・w)。
大体いつも同じ手近なスポットにぶらっと寄って、それだけで満足しちゃってますからねぇ・・・。

s-スクリーンショット (34)
道を調べていてみつけたのですが、トヨタ86の公式オーナーズコミュニティ「86 SOCIETY」の峠ガイドなるページで日本全国の走りスポット・・・もとい名ワインディングの位置情報や口コミを見ることができます。静岡県は全国の中でも屈指の峠が多い県なんだなぁなんてことにも気づきました。このサイトを参考に目的地を決めてドライブしてみるのもアリだなぁと思います。ちなみになぜか載ってませんが日本平、道志みち(神奈川)なんかも最高の走りスポットですよ!
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬支度

s-写真 2017-12-09 19 48 34
そろそろ路面が凍結しだしているので、愛車たちにスタッドレスを履かせました。これで安心して冬を越せますね。シビックはスペーサーが固着していたりホイールを裏まできっちり洗ったりでかなり時間を食いました。春になったらもう少し足回りを触ってみたいので、良い加減自分用のガレージジャッキが欲しい所です。もう少し車高落としてキャンバーつけて、太いホイールを!
今年は時期を逃してしまいましたが、暖かくなったらパワーチェックも再戦してみたいですね。

s-写真 2017-12-10 18 59 15
毎日活躍している足車のバモスは、シビックを交換したあとに作業するとタイヤが軽くてめちゃくちゃラクでした。夏用に13インチのN-BOX純正タイヤ・鉄ホイールを使っていましたが、外形が若干異なるためか(車検に通る範囲です)12インチのほうがキビキビした走りに感じます。こっちはシビックを思いきり振り回せない冬の間、マフラー交換でもして楽しもうかと画策中です。
欲を言うとライフダンク辺りの軽ターボか、軽オープンにでも乗り換えたい気が出ています…w
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FN2にクルコン装着

s-DSC_4445.jpg
事故の後遺症で右足を悪くしている自分にとって、車での長距離運転は厳しいものがあります。体調や気候によって差はあるものの高速道路で移動するときには大体一時間に1回、30分以上の休憩をとらないと乗っていられないのです(痛み止めを飲むこともあります)。クルマ好き、遠出好きの自分にとってはこうなってしまった事がつらく、何とかならないものかと藁にもすがる思いで社外のクルーズコントロール機能付きスロットルコントローラーを買ってシビックに取り付けてみたのです。装着から一か月ほど使ってみましたが結論から書くとこれが大正解でした。

≫ Read More

広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FN2に自転車を積む

s-DSC_3981.jpg
シビックタイプRユーロはフィットベースのプラットフォームのおかげで室内やラゲッジスペースが非常に広いです。そこで自転車くらい簡単に積めちゃうんじゃないかと思い立ち、手持ちの自転車の積載テストをしてみました。スポーツカーにあるまじき驚異の積載能力をご覧あれ!!

≫ Read More

広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無限リアウイング装着

s-DSC_3543.jpg
数少ないFN2用エアロの中でも一際輝く無限ウィングをやっと手に入れることができました!ずっと欲しかったのですがメーカー在庫の無い期間が長くもう手に入らないかと思いました…。

≫ Read More

広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FNシビックの海外雑誌広告&特集

s-Collage_Fotor.jpg
日本ではセダンのFDシビックが販売されたことにより、限定輸入販売でタイプRグレードのみの販売となったFNシビックは、国内では数少ない存在となっており知名度はそれほど高くありません。本場の欧州ではホンダを代表するコンパクトハッチバックとして力を入れて販売されていたようで、2009年にイタリアで買い漁ってきたカーマガジンを見返すと(修学旅行でした。イタリア遠征記に日記を残してます)それだけでも広告や特集をいくつか目にすることができました!
こちらの広告は切り出した道路でオモチャのようなディスプレイが目を引く、タイプRとSiのもの。

s-Collage_Fotor1.jpg
このFN型は登場が2007年なので、雑誌を買った時の2009年にはすでに新型車ではありませんでしたが、この年はちょうどフェイスリフトを受けていたようです。写真上段ではトヨタオーリスとマツダ3(アクセラ)と1.4Lガソリンの普及グレードシビックが性能や使い勝手を対決し、総合評価で見事に優勝を飾っていました。下段はシロッコRとライバル達をサーキットで競わせ、フォーカスRS、マツダスピードアクセラ、ゴルフGTIというそうそうたる面々を下し、WRX STI 330Sに次ぐ二位の座を勝ち取っています。ラップタイムやコーナリングスピードはこれらの中で一番速かったというのも誇らしいです。とはいえこの無限シビックは当時英国で20台が限定販売されたコンプリートカーでエンジンから足回りまで全体的に無限パーツがついており、馬力は223psまで向上しているのでちょっと特殊なチューニングカーです。しかし競合相手のWRX STI 330Sも英国でプロドライブによるチューニングが施され330psもある限定車ですし、良い戦いをした所をみると走りの評価で今ひとつのFN2も実は意外と素質があるのでは・・・!?
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J'S RACING横浜オープニングフェア&ECU書換

s-s-DSC_3042.jpg
 関西にあるホンダのチューニングショップで多数のアフターマーケットパーツを販売しているJ'sレーシングが横浜店をオープンするにあたり、先週の土日にオープニングフェアが開催されていました。個人的にはジェイズといえばハイパーECUというイメージで、全国のスーパーオートバックスで即日書換え対応のフェアをよく開いており、FN2オーナーの間でもけっこう使用率&評価が高いので機会があったらいつかやってみたい!と思っていました。今回はJ'sの手がけた貴重なマシンを見るとともに、ついに念願のECU書き換えも行うことができました!

≫ Read More

広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT