2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドバイの幽霊カー

s-14ee0b23-d68a-4ae9-a193-7e642ccd1c1a.jpg
Dubaiコースの背景では高速道路をトラックが往来する演出があるのですが、フォトモードでよく見てみるとかなり危ない停めかたをした一般車が一台います。それをさらに観察していると…

s-a7d77ecb-c07a-4f0f-9e67-f2a4d3a3152f.jpg
トラックが何もないかのように突っ込んできて貫通しますw この車は幽霊なのでしょうか(ぇ

☆余談☆
今回も最近増えつつあるGTA時代を思い起こさせる下らないゲームネタポストですが、blog82(現在のブログ)に越してきてからとうとうこれで通算2,000記事目を迎えました。
こちらのブログも開設から11年以上が経ち、閉鎖を考えた事も更新休止をした事もありますが、こうして記事を書くのは自分の何よりもの楽しみなので(見てる方が読み物として認識できるものなのかは別として…w)これからも細々とネットの片隅で活動を続けていければと思います。
広告

| (XB1)Forza7 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイドカーレースのアニメ

s-写真 2017-10-28 22 39 26
今や趣味としてはマイナーな存在となってしまった二輪車をテーマに扱ったアニメ『ばくおん!!』が話題になったのが記憶に新しいですが、そのマイナー度合いをはるかに飛び越すサイドカーレースのアニメが現在放映中ということを知ってビックリしました。自分の身の回りでは誰も触れていないようだったのでここで少し紹介します。このアニメ『つうかあ』はマン島のようにモータースポーツが盛んであるという設定の三宅島を舞台に、レーシングニーラー女子高生部門の大会が開催されるというあらすじです。車やバイクとは異なりドライバー1人でマシンを乗りこなすことはできず、パッセンジャーも操縦に大きな役割を果たさなければならないというレーシングニーラーの特殊性が各チームのコンビをより一層引き立てる内容になっています。この競技は日本では決して人気とは言えず(国内Wikipediaにはたった数行分しか項目がありません)自分もそれまでほとんど知りませんでした。登場マシンはマン島TTレースへの出場権を狙っているということなので国際レギュレーション準拠の600ccクラス(F2クラス相当)でしょうか?パイプフレームにフルカウルボディを載せた二輪と四輪のあいのこのような独特な構成で、重要とされるパッセンジャーの荷重移動は常軌を逸するような姿勢の連続です。見てて驚きが絶えません。

s-写真 2017-10-28 22 42 28
世界観は実在する三宅島のロケーションや名物などを取り入れつつも、女子高生が三輪限定免許なるものを所持しており日常の移動手段としても使っていたりとちょっとぶっ飛んでますw 
主役ペアの苗字がそれぞれ「ミヤタ」と「メグロ」なのもバイクマニアのハートをくすぐる演出です。ただこのペアが初っ端から恋してるので一定層いる純朴なアニオタの方たち(自分含む…)には一話のハードルが高い作品になりそうです。相手の顔が見えないのでおそらく叶わぬ恋ではありそうですが…。地域振興狙いな部分もちょっと鼻につきますがそれでも、あまり知られていないけれども実はかなり面白いモータースポーツの一つを、乗り物趣味不況のこの時代にあえて、可愛くて爽やかな形で描いて発信していくというこの珍しいアニメは個人的に追って応援していきたいなと思いました。ちなみにこの作品はSILVER LINK.の10周年記念として制作されているようですが、ここはブレイブウィッチーズやスト魔女OVAの制作元だったりもします。
広告

| バイクネタ | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォルツァでハイドロホッピング!?

Forza-Horizon-3_x264_mpeg4.gif
FH3のときのネタですが、インパラSSのアップグレード画面でレースサスとオフロードサスを行ったり来たりすると…車が跳ねますw ちょっとローライダー気分を味わうことができます。

s-535758f7-8783-42d0-baf1-b0fdc517f0f7.jpg
ちなみにFM7では'60sインパラはユニコーンカー扱いとなっており、今日から専門ディーラーで7日間限定で販売されています。人気車かつゲームでは安値なのでお忘れのないよう…!
広告

| (XB1)Forza7 | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺ましまろ 美羽着せ替えドール

s-DSC_4364.jpg
2年以上ぶりにましまろネタです。大分前にエコパのフリーマーケットで運よく100円という破格で手に入れることができたのがこちら。2005年にPS2で発売されたゲーム版苺ましまろの限定版に付属した美羽ちゃん着せ替えフィギュアです。開封して実際に着せ替えてみた様子を紹介します。存在自体は以前から知っており、出来の悪そうなフィギュアだと思っていましたが…

≫ Read More

広告

| 苺ましまろ | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM7 CR-X小ネタ

s-e4989b6a-65f6-421f-a70e-8f1c56116c35.jpg
フォルツァ7小ネタです。バグというか実装時の手違いのようですが、CR-Xのテールランプがブレーキ踏むとウインカーまでついちゃいます。Forza2でも似たような事がありましたが、今回はちゃんと黄色のマーカーがついているのでウインカー点灯機能も考えられてたのでしょうか…?

s-07968ff6-5221-4540-ba94-d35f5dc819de.jpg
内装の日本語ラベルまできっちり再現されてるのにちょっとツメが甘いですよねぇ…。ちなみに7では車内のデジタル時計がほとんどの車種でちゃんと機能するようになりましたが(アナログは未対応?)ローリングスタート時に車の外観をクローズアップするところで簡易内装表示になってしまうのがモヤモヤポイントです。ForzaVistaがレース開始前画面、各コースのピット上で出来るようになったのは、明るい所で詳細な写真が撮りやすくなったので嬉しいところですが。
広告

| (XB1)Forza7 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

La Festa Mille Miglia 2017

s-写真 2017-10-15 15 3
日曜日の今日も自分は仕事をしていたのですが、会社の目の前の道路がなんとビンテージカーラリー“ミッレミリア”のコースになっていて沢山のクラシックカーが目の前で走っていく様子を見ることができました。もう仕事どころじゃない!ということでしばらく観戦してしまいました(笑)
スマホで撮ったので画質の荒い写真になってしまいましたが、走行していた一部の車を紹介。

≫ Read More

広告

| クルマネタ | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今さらONEでレッドデッドリデンプション

s-レッド・デッド・リデンプション シングルプレイ (2)
学生のときに友達からレッドデッドリデンプションのディスクをもらってずっと放置していたのですが、XboxONEの下位互換に対応していたのでなんとなくプレイしたらめちゃくちゃ面白くてしばらくハマっていました。来年春に続編が出るようなのでおさらいでやっておいても良いかもしれません。こちらは言わずと知れたロックスターの送り出した西部劇版GTAともいえる箱庭ゲームで、主人公は元無法者のジョンマーストン。足を洗って幸せに暮らしていたところ家族を連邦政府に人質にとられ、かつて所属したギャングのボスを暗殺するために仕向けられ暗躍していくというストーリーです。R☆ゲームらしく主人公は人助けをたくさんしてヒーローになることもできれば、悪行の限りを繰り返して大悪党になることもできてしまうという自由度がなんとも魅力的で、馬や馬車を盗んだり、強盗、空き巣、投げ縄を使った誘拐・市中引きずり回しなど考えうる限りのゲスなことができますw 舞台となる1900年代の荒涼としたアメリカ中西部はマップの多くを手つかずの自然が占める中、その景色以外にも道中での人々や野生動物、ハプニングとの出会いが絶えず、ミッションを進めずにただうろついているだけでも非常に楽しむことができます。

s-レッド・デッド・リデンプション シングルプレイ
一通りクリアしましたが、現在では考えられない程の困難な時代の中、一生懸命にあがいて生きる登場人物たちが皆とても魅力的で世界観に大きな歯ごたえを与えています。蛮行プレイが捗るゲームの一面を持ちながらも、おそらくほとんどの人は誠実に、皆を真摯に助けながらプレイしたくなるのではないでしょうか?また、人間と共存していると言っても良いほど豊富な野生動物の狩猟も楽しく、クリア後もずっと狩りばかりしていました。狩りの中毒性は異常なほどです。
GTA4とGTA5の間に発売されたゲームということもあって、4のゲームプレイの柔軟さと、5で登場したホイール式の武器選択メニューなどの良い操作性が組み合わさったゲーム自体の出来も良く、西部劇という世界観が今一ウケなかった事実がありながらも紛れもない名作だと思います。自分も当初はほとんど興味を持っていませんでしたがもっと早くやっておくべきだったと思います。次回作はより壮大なスケールの作品になるようで、今からもとても楽しみにしています。
広告

| XBOX One | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパーイージーグリッチ

レース終了後にリワードを簡単に複数個獲得して荒稼ぎできるというスーパーイージーモードグリッチの詳細です。気になったので検証してみて今の所100%再現可能な手順を見つけたのであくまで参考までに。ゲーム内バグを利用するのでBAN等の制裁を受ける危険性があり、実施は決してオススメできません。旬タイトルなのでブログアクセスを稼ぐために載せるだけです(コラ
s-0809304c-4381-4934-ae3a-e4ff34d805c1.jpg
手順としては・・・
1.フリープレイのHOMESTEAD3周レースをアシスト:スーパーイージーモードで開始・完走
2.レース終了後に賞金&経験値の画面が表示されなければグリッチのフラグ成立
3.次のレースは適当な所で開始、スーパーイージー以外のアシストを使って完走する
 (タイムレース30秒を選択すれば30秒放置するだけで完走扱いになります。)
4.賞金受領後のリワード画面でフリーズしてゲームが再起動。これで完了。

メニュー画面のリワードで、自分のレベルから1を引いた数のリワードを一度にもらうことができます。ただしこれは4.の手順で賞金受領画面のスキップボタンを押すのに10秒程待たないともらえるリワードの数が少なくなります。満額もらうためにちょっと待ってからAボタンを押します。

毎回リワードを大量にもらえるお陰で無料でレア車やHE車がたくさん手に入ったりお金に困らなくなったりとゲーム攻略自体がスーパーイージーモードになってしまうグリッチですが、やってる間は完全に作業ですしズルしてゲームを進めることになります。YouTubeなどでも動画がたくさん出ており、運営側もすでに認知しているようですが実行は完全自己責任でお願いします。


10/12追記:先日のパッチで対策されたようです。
広告

| (XB1)Forza7 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FM7のお金稼ぎ

正規サービスも開始され、盛り上がってきましたね!ちょっとした攻略情報です。
s-Forza Motorsport 7
今作では車の購入時にホモロゲパーツとして、該当するディビジョン(従来のようにクラスをPI値で分けるだけではなく車種のジャンルごとにかなり細かくなりました。フルチューン旧車無双ができなくなったのは良いことでしょう)のレギュレーションに収まるように性能を調整するアップグレードパーツが自動的に付属してきてしまうため、車の購入価格がかなり高くなっており金策に困ります。現時点の一番効率の良いお金稼ぎの方法を調べてみると、Acura NSXのフォルツァエディションでクレジットブースト+20,000CRのつくDubaiコースを30秒レースで走りまくるのが良さげです。フリープレイのレース設定でタイムレースを選択して、時間を最短の30秒にすれば経過時間30秒でレースが終了となり、最低2万CRは保証されるといった寸分です。ただしNSX HEはVIPメンバーでないと手に入らないようなのでそこはご注意を…!また難易度設定で“スーパーイージー”を選択するとアクセルを踏んでるだけでほぼ自動運転となるので耐久レースが嫌いな方はこれでパスするという手もあります。レース直前ないしは途中にスーパーイージーモードに変更するとプライズ画面でフリーズして、再起動するとリワードが10個ちょっともらえてしまうというグリッチもあるようですが、これは詳しい手順や再現率にバラつきがあるようで、自分は一度しか成功しなかったのと、何よりBANの危険性があるので推奨はしません。


10/12追記:先日のパッチで変更があり、CRブーストがパーセント方式に変わったようです。
広告

| (XB1)Forza7 | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコパサンデーラン 2017年10月後編

s-DSC_4319_Fotor.jpg
お待たせしました!前編はこちらからどうぞ。

≫ Read More

広告

| クルマネタ | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコパサンデーラン 2017年10月前編

s-DSC_4221_Fotor.jpg
秋晴れの心地よい気候に恵まれ、今回も多数のおもしろいクルマが集結していました!
画像が多いのでコメントは簡単にですが、気になった車たちを前・後編で紹介していきます。

≫ Read More

広告

| クルマネタ | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |