PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イタリア遠征記~夜のコロッセオ編 ~


s-DSCN1660.jpg

ローマの古代闘技場、コロッセオは夜になるとライトアップされます。
自分たちのホテルから徒歩数分の場所にあったので、自由行動が終わってしばらくしたあとみんなでライトアップされたコロッセオを見に行きました。




s-DSCN1658.jpg

雄大なコロッセオがライトアップによってさらに大迫力に!

…あ、ルパンのフィアット500がまた写ってます(笑)


s-DSCN1663.jpg

ロマンチックな雰囲気の闘技場をみんな一生懸命写真に納めたり、記念撮影してたり。


s-DSCN1656.jpg

自分もひとしきり見とれたあとバシバシ写真を撮りました。
あまりに一生懸命に撮っていたのでちょっかいを出したい友達が乱入してきてとんでもない写真が撮れたりしましたw


s-DSCN1669.jpg

個人的最高傑作です(ぇ
月とライトアップされたコロッセオです。どうでしょう?



s-DSCN1652.jpg

ホテルに帰ってきました。
フロントのバーが開店してました。
結構お洒落ですね…もちろんガキは出入り禁止ですがw


s-DSCN1674.jpg

夕食ターイム(ぇ
普段は朝食をとるのに使うホテルのレストランでの夕食でした。
これは…料理名が思い出せませんww
四角形のパスタの中にバジル風味のペーストが入ってます。
いまだに食感を覚えてます。面白い料理でした。


s-DSCN1675.jpg

仔牛のステーキ。まずまずでした。
もう一品目あったような気がしましたが…多分撮り忘れですw


s-DSCN1676.jpg

デザートはキャラメルナッツソースのかかったアイスクリームでした。
スイーツ(笑)


s-DSCN1678.jpg

ホテルの部屋に戻ってきました。
自由行動の道中に買った車とバイクの雑誌をなんとなく写真に撮ってみました。


s-DSCN1677.jpg

道によくある売店で買いました。車:バイク=1:1です。
売店で売っているような雑誌は印刷の質が微妙で広告が多いですが、200~400円ほどでそこそこの厚さのフルカラー雑誌を読むことが出来ます。日本じゃ同じ金を払って同じものは読めません。イタリアの雑誌は安い!!
広告もほとんどその雑誌のジャンルのもので、センスがいいので読んでて面白いです。


s-DSCN1679.jpg

世界の新車カタログコーナーみたいなのはとても面白かったです。
バイクの写真と細かいスペックがずらりと並んでます。
馬力表記やトルク表記をはじめ、日本ではめったにない0-100km/h加速タイムや最高時速まで載ってます!!

す・・・素晴らしすぎです(*´Д`)(*´Д`)(*´Д`)
まぁ、いくつかデータが抜けてる車種も多かったですがw


s-DSCN1680.jpg

世界のバイクカタログなだけあって、ヨーロッパのみならず日本やアメリカ、中国などと世界中のメーカーのバイクをみることができます。今時珍しい2stの現行車もバリバリあります。

中国のコピーバイクは一般的のようで、もちろんカタログに載ってました。
これはホンダJAZZ(50ccアメリカン)のコピーバイクです。
多少カスタム感を出してるみたいですが…大体そのまんまですね@@;
JAZZの補修用パーツとして流用できちゃいそうです。

s-DSCN1681.jpg

コピーメーカーは広告も結構出してました。
これは…モンキーにDAX、シャリィでしょうかww
ひどすぎる……そのまんまです(;´Д`)

他にもバンバンや某ビグスクのパクリ車が出てました。
これだけ大々的に雑誌で宣伝できるってことはイタリアの人はこういうバイクを普通に乗っちゃうってことでしょうね…恐るべし!
でも楽しかったのでよしとしよう(ぁ




続く



広告

| イタリア遠征記 | 23:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綺麗だなぁ、コロッセオ。

大陸産のパクバイは怖くて乗れませぬ。

| ムー | 2010/03/17 10:22 | URL |

ライトアップされたコロッセオもいいですね~
すごく綺麗です^^

あとこの雑誌欲しいw

| Taiga LOST | 2010/03/17 18:44 | URL | ≫ EDIT

>ムーさん
安いのはいいけど見てくれる店がないからねw
でも沼津のバイク屋にチャイナスクーター売ってるんだよね…。


>Taiga LOSTさん
夜も映える建造物なんだなーって感じです。
スペック載ってる雑誌は「inSella」という名前でした。

| KEI | 2010/03/17 19:18 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1064-ed718b07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT