PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東北一周ツーリング 8/10

BuoaeXtCYAAueF4.jpg

泊めさせて頂いたビジネスホテルのレストラン ヒロで朝食をとって出発です。
ヒロさん in 山形…まさにひだまりスケッチ!!(謎)
知人には頭が上がりません。本当にありがとうございましたm(_ _)m




BuqfKtCCcAA_cZO.jpg

この辺りではどこでも見かける田園風景と雪よけフェンス。
普段住んでる場所とは別世界なのだと実感させてくれます。
これは信号待ちにサブのデジカメで撮影したものですが、
こういったことは中々できないのでGoProが欲しくなっちゃいます・・・。


s-IMGP1377.jpg

この日は下道で新潟県を目指します。
天童市は内陸にあるので、下道で根気よく日本海側に抜けました。
朝が早いとかなり行動できていいですね♪


s-IMGP1378_20141212222955a8c.jpg

国道7号線で山形県から見る日本海と、ワインディングロードを楽しみました。
所々に写真のような駐車ポイントがあります。
そういえば山形では良く360cc時代の軽自動車を見かけたのが印象的でした。
ナンバー付きの現役から、バンタイプのNコロやR2の草ヒロなんかも残ってました。


BupPOYxCEAEnisd.jpg

もうすぐ山形とお別れ。
鶴岡市の『道の駅 あつみ 夕陽のまち しゃりん』で名物だだちゃ豆アイスを食す!
粒々とした食感で、甘さと豆の風味が口の中に広がってOCです(ぁ


s-IMGP1380_20141212223641e7b.jpg

7号線を南下してそのまま345号線に入り、しばらく走ると・・・
なんだこれは(驚愕)
すごく・・・大きいです・・・


s-IMGP1381_2014121222380871b.jpg

たまに日本の奇祭として報道されるビッグOTNのアレなのか!?!?
どう見てもチンコです本当に(ry
ちゃんと玉と袋までついてますwww


s-IMGP1382_20141212224020d2e.jpg

これは板貝さいの神という板貝集落の伝統文化で使われるご神体なんだとか。
345号を走っていたら偶然見つけたのですが、非常に目立っていたので見つけやすいと思います。
新潟を訪れた際は是非、愛車と一緒に写真を撮ってみてください。
なかなかラッキーな経験でした。


s-IMGP1384.jpg

さらにそこからわずか先、フォロワーさんにオススメしていただいた『笹川流れ』に到着。
1927年に名勝地、さらには天然記念物にとして指定された日本百景の海岸景勝地です。
こちらは『道の駅 笹川流れ』より。
曇り気味なのが残念ですが、栗島を見ることができました。


s-IMGP1385.jpg

展望台のフェンスにはたくさんの南京錠が・・・。
カップルがやっていくのでしょうか。全国文化なんですねぇ・・・。


s-IMGP1386.jpg

展望台から北側。


s-IMGP1388.jpg

さらに南側。
雨上がりにこうしてゆっくり眺める海もいいですねぇ。


s-IMGP1390.jpg

ここの道の駅は小さく、駐車場も狭いので車が溢れてました。
ツーリングで来ている人も結構いました。
日本最高峰の海岸線をバイクで走る、とても贅沢な経験です。


s-IMGP1393_20141212225440787.jpg

ちょっと先に進んだら晴れてきて・・・海がものすごくきれい!!!


s-IMGP1395_201412122255353fa.jpg

ついつい停まって写真を撮っちゃいます。


s-IMGP1398.jpg

静岡に下宿していた時はよく太平洋側を走ったものですが、日本海側はまたどこか違って楽しいです。
のどかな漁村と輝く海!!


s-IMGP1399.jpg

バイクを見下ろして撮ることって中々ないよな・・・ってことで堤防の上から。
この数秒後にジェッペルが風に煽られて落ちてスクリーンに傷が付きました(☍﹏⁰)
そしてさらにしばらく後、この旅最大のトラブルに巻き込まれることに・・・。















海沿いの道を快走していたとき、それは突然起こりました。


Bup0xRrCAAEztd2.jpg

スプロケにカッパが巻き込まれて移動不能に・・・。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
雨が降ったり止んだりするので、またすぐに着るために
後ろの防水バッグをくくったネットにカッパを挟んでおいたんです。
このカッパの上着の袖が垂れていたみたいで、それがスプロケに・・・。
ガガガガッという音と共に失速し、パンクかと思って道に寄せたらこの有り様です。
タイヤは完全に動かなくなっていました。

ウェストポーチに忍ばせておいた超ミニサイズのビクトリノックスを使って切除しました。
極小ナイフで小一時間かけてカッパを切り刻む・・・大変だし辛かったです。
このカッパ、タイチの結構いい値段するやつで気に入ってたのに(ぁ
ナイフ持ってて本当に助かりました。
(今考えるとチェーン緩めればよかったのではとも思いますorz)

これヘタすると命に関わることですし、他の人を巻き込んでいたかもしれないので猛省です。
荷造りはキッチリと隙のないように。今後徹底することを誓いました。



s-IMGP1400.jpg

カッパを全摘し、やっと走れるようになった頃にはもう日が傾いていました・・・。


s-IMGP1401.jpg

風車と一緒に。
予備のマウンテンパーカーを着て再出発。
セーブオン(普段住んでる場所には存在しないコンビニ)にも寄りました。


s-IMGP1402.jpg

バイパスを通って新潟市街に到達。
『道の駅 新潟ふるさと村』で休憩を取ります。


BuqZXDhCAAEJED-.jpg

謎の「高橋ィ」


s-IMGP1403_20141212231803aeb.jpg

漁港の町っぽい演出がうれしい。
この道の駅は大人気で、人でごった返していました。


s-IMGP1404_20141212231907d80.jpg

物産品が非常に充実しています。
新潟をモチーフにしたパロディTシャツ屋がおもしろかった・・・(*´Д`)


s-IMGP1408_20141212232048420.jpg

16時30分ごろなのですが、レストラン街の店はすべてオーダーストップでした。
お土産を何点か見て回り、外に出てみることに。


s-IMGP1407.jpg

新潟日報。
外に屋台やテントが多くありましたが、風でいくつかのテントが吹き飛ばされてました。
台風の予報だったので野営は危険。漫画喫茶に泊まることに決めました。


s-IMGP1411.jpg

新潟のウェルカム花壇。
偶然かなり近場に漫画喫茶を見つけたので、程よい時間になるまで市内を散歩しました。


s-IMGP1412_20141212232526ee6.jpg

主要国道沿いなので特に観光要素はありませんでしたが・・・。
歩いてすぐの所に新潟ラーメンの『らーめん萬人』を見つけて夕飯に。
新潟はラーメンも美味しいのです!!
背脂入り醤油ラーメンに刻み玉ねぎがたまらない・・・。
疲れきった体に染みわたる一杯でした。
チャーシュー丼は米から材料まですべて新潟県産で、地の物欲も満たされました。
店員さん達がとても親切で、新潟について色々教えてくれたのも嬉しかったです。

新潟に来たらまた行こう・・・と思ったのですが・・・
なんとこの二ヶ月後に閉店してしまい、別のラーメン屋になってしまったとか・・・(´;ω;`)


s-IMGP1413.jpg

さらに歩いて近場のホームセンターに寄り、電池や水を購入。
アップガレージライダースもあったのでパーツやウェアを見て、
嵐が強くなってきたので漫画喫茶にチェックイン。
人生初の満喫泊です。
すぐ近くに店が集まっててこの日は本当に助かった・・・。
嵐が過ぎ去るまでくつろぎながら漫画を読んだり明日の計画を練ることができました。



つづく
広告

| バイク・W650 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1487-1b9befce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT