PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

廃墟探索-大○グランドホテル

s-IMGP0520.jpg

これもう三年以上前のネタなのですが…年末なので消化しちゃいます。
最近は廃墟もご無沙汰です。
廃墟探索部の活動で行ってきた、伊豆の大川○ランドホテルの紹介です。




s-IMGP0521.jpg

自ら口を開けて待ち構えていたエントランス。
今はどうなっているか分かりません。


s-IMGP0522.jpg

ナンバープレートが落ちてる!?
この先もっと怪しいものも捨てられていました・・・。


s-IMGP0523.jpg

フロント。ものすごくごしゃごしゃしてました。
不法投棄の温床?それとも引き払う際にゴタゴタしていたのでしょうか・・・。


s-IMGP0524.jpg

鍵箱に入れられたルームキーたち。
欠けている鍵は一体((((;゜Д゜)))


s-IMGP0525.jpg

年代物のアイロンの箱が。
なんと木箱!遺留品が多く、最高です。


s-IMGP0526.jpg

管理人室らしき部屋。
『フロント用 持出すべからず』のファイルなんかが落ちています。


s-IMGP0527.jpg

外壁が完全に朽ち果てて、自然に帰りつつあります。
海のすぐそばなので痛むのも早いのでしょう。


s-IMGP0528.jpg

天井も崩壊しています。
危ない危ない・・・(;´Д`)


s-IMGP0529.jpg

ここにはバーでもあったのでしょうか。
椅子だけがそれらしき面影を残しています。


s-IMGP0530.jpg

シャッターで閉ざされた向こう側は行きませんでした。
こじ開けられたような跡もありますが・・・。


s-IMGP0531.jpg

『名代の色紙と短冊』は全て無くなっていました。
ん、何かがこちらを見ている・・・?


s-IMGP0534.jpg

なんと、セピアZZが捨てられていました!!
過去に自分も持っていた原付です。
ナンバープレートがついていたので、恐らく盗難車・・・((((;゜Д゜)))


s-IMGP0532.jpg

浴場がありましたが、めちゃくちゃ小さい・・・。


s-IMGP0533.jpg

半端に取り入れられた和のテイスト・・・。


s-IMGP0535.jpg

階段を上って二階に上がろうとすると、床がない!


s-IMGP0536.jpg

くわばらくわばら・・・。


s-IMGP0537.jpg

謎の一室。なぜか窓に目張りが。
金属皿が意味深。住み着いた浮浪者が動物でも飼っていたのでしょうか。


s-IMGP0538.jpg

『外来者歓迎 ゲームコーナー』
筐体の類はたしか残っていませんでした。


s-IMGP0539.jpg

フロントに戻ってきました。
3軒回った中では一番廃墟らしい廃墟かも。


s-IMGP0540.jpg

こちらにも色紙があった跡が。
石原慎太郎の文字が!!


s-IMGP0541.jpg

しっかりとした階段が残っていたので、今度こそ二階へ。
案内を見ると結構豪華なホテルだったんですねぇ。


s-IMGP0542.jpg

廊下。天井が垂れ下がっています。


s-IMGP0543.jpg

部屋は潮風のせいか、かなり朽ち果てていてオープン状態。
特に見るようなものが無かったのか、写真はここで終わっています。

たしか外から見たら、二階か三階の目張りされた窓にカラスがたかっていたりして怖かった…。
これ以来廃墟は訪れていませんが、また機会があったら行ってみたいです。
広告

| 廃墟探索 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1498-6711361b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT