PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AA01プレスカブ整備日誌2

s-写真 2015-01-09 13 57 25

今回はオイル交換を実施しました!

販売店のオイルリザーブに入っていると中々する機会がないですが(大きいバイクになってくると一回の交換で3,4L使うので店のリザーブサービスを使ったほうが安上がりで楽ちんです…)
こちらも非常に簡単でオーソドックスな整備です。
ベンリィでも記事を書いたことがありますが、また紹介します。

※管理人はド素人です。やってることは大いに間違いがあるかもしれません。
 真似されて問題が起きても責任はとれませんのであしからずm(_ _)m



s-写真 2015-01-09 14 41 19

バイクのオイル交換は基本的に車と同様、走行距離3,000kmごとor半年ごとに行います。
どちらか早くきた時期で替えるとベストでしょう。乗り方にもよります。
AA01スーパーカブの場合、用意するものは
・17mmのメガネレンチ
・エンジンオイル
・オイルジョッキ
・廃油受け
・パーツクリーナー
・ドレンワッシャー

写真に写らなかったですが・・・赤矢印の辺りにドレンボルトがあります。
その辺を走ってくるか、5分ほどアイドリングをさせてからボルトを抜きます。
オイル残量を測るオイルフィラーキャップも取っておきましょう。


s-写真 2015-01-09 14 44 03

下には廃油受けを置いて、古いエンジンオイルを受けます。
オイルパックリなどの市販されている使い捨てオイル受けでもよし。
オイルパンで受けたものを容器に移してガソリンスタンドに処分を頼むもよしです。
自分は箱にビニール袋を被せて中に新聞紙とボロ布を敷いて、燃えるゴミに出せるように。
自治体によってはこういう方法でもNGみたいなので処分方法はお住いの地域でご確認を。
また、同じようにする場合はビニール袋を二枚重ねしましょう。
自分は一枚でやってしまい、漏れました…箱の中で良かったよ…。
抜けきったらキックペダルを手で数回下ろすと残党がちょろちょろ出てきます。


s-写真 2015-01-09 14 56 20

ドレンボルトをパーツクリーナーで綺麗にしました。
ガソリンスタンドでバイトしていた経験からワッシャーは変えようと思ったのですが、強く締め付けられていたせいかボルトに固着しちゃってました。中々取れずプライヤーで取ろうとしたら少し傷ついてしまったのでこれ以上はアカンということで今回はそのまま使うことに・・・。
写真でも分かる通りワッシャーは潰れて気密性を保ちます。
なるべくオイル交換ごとにココは変えておきたいです。
次回はボルトと一緒にちゃんと変えよう・・・。

ネットで調べてもカブのドレンワッシャーのサイズって中々出てきません。
用品店の店員さんがM12じゃないかということでM12を買ってあったのですが、ボルトに通してみると穴の経が少し広い感じです。交換の時に測っておけばよかったのに、さっさと変えてしまいたかったのでスルーしちゃいましたorz
パーツリストを買ったため、純正品を注文したらサイズを報告したいです。


s-写真 2015-01-09 15 00 18

ドレンボルトを元に戻したらパークリでドレン周辺も綺麗にしておきます。
そしてオイルの用意。今回も安心と信頼のホンダ推奨、ウルトラG1です。
これをオイルジョッキに規定量注ぎます。自分のカブは交換時0.6Lでした。


s-写真 2015-01-09 15 01 33

0.6リットルをフィラーキャップの穴からゆっくり流し込みます。
カブは少なくていいなぁ・・・エコノミー!!
オイル缶には開封日と残りの量をマジックで書くと良いです。


s-写真 2015-01-09 15 03 27

フィラーキャップを締め直し、エンジンをかけて暖気します。
その間、ドレンの辺りからオイル漏れが無いかを確認しておきます。
オイル漏れが無かったら、エンジンを切ってオイル残量を確認し、終了!
レベルゲージの上限と下限の間にオイルがあれば適量です。
入れ過ぎはかえって悪影響だし、足りないのはもっとアカンタレです。

あとは汚れた工具やジョッキをパークリで洗浄しておきます。
ジョッキにはゴミが入らないようビニール袋を被せ、輪ゴムで縛っておきました。


s-写真 2015-01-09 15 26 38

交換時の走行距離を記録しておくことも忘れずに!!
今回はオイル交換の前にチェーン注油も済ませてしまっていました。
テスト走行すると非常に気持ちいいです♪
チェーンの遊びのばらつきは未だありますが、それでもなんとなく普通に走れちゃうのが流石。
速度はおわkm/h超までしっかり出ますし、乗り心地も上々。始動はキック一発です。
とりあえずあとはフロントタイヤを交換すれば一応安心して走れるようになります。
チェーンとスプロケ、エアクリも変えてしまいたいですが、追々やっていくことにします。

広告

| バイク・プレスカブ | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

定番のDIYですね。
父親のFTRや家にある中華ATV(横型のコピーエンジン)のオイルは換えたことあるのですが自分のエイプはやったことがありません。。。(笑)実は買ってから換えてないので今年こそ。。。!

| 星の使い | 2015/01/11 00:39 | URL | ≫ EDIT

>星の使いさん
FTRなどで作業されてるなら、きっとバッチリですね!!
寒い時期は柔らかいオイル、暑い時期は硬いオイルと使い分けてみても楽しめるかもしれません。

| KEI | 2015/01/11 00:41 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1512-383b5da4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT