PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AA01プレスカブ整備日誌15

s-写真 2015-02-12 16 43 11

今回はキックリターンスプリング交換です。
クラッチ外さずになんとかいけましたが悪戦苦闘でした・・・。
ケースカバー取り外しは前回の記事にて。

※管理人はド素人です。やってることは大いに間違いがあるかもしれません。
 真似されて問題が起きても責任はとれませんのであしからずm(_ _)m


s-写真 2015-02-12 16 21 21

今回必要な工具や部品はヒロチー商事さんの通販で購入。
これはクラッチのドリブンギアとキックスターターのスナップリングを外すための工具です。
キタコ スナップリングプライヤー 674-0600710で1,166円でした。


s-写真 2015-02-12 16 25 49

プライマリードリブンギア(正式名称)側から。
スナップリングはパーツリストではサークリップと書かれていました。
工具の先端を溝に入れ、グリップを握ると開きます。握ったまま手前に引いて取り出します。


s-写真 2015-02-12 16 26 47

続いてキックスタータースピンドル側を。
こちらのクリップは穴が開いているので先端は穴に通して。
この工具は爪が交換できるのですが、どちらも元からついているもので脱着できました。


s-写真 2015-02-12 16 40 08

これでドリブンギアを手前に引けます。
キックスプリングのリテーナー側をペンチで掴んで引き出しました。


s-写真 2015-02-12 16 41 34

車体側に引っかかっている部分をペンチで取り外して・・・


s-写真 2015-02-13 0 35 07

リテーナー側も外してやっとリテーナーを抜くことができました。
かなり悪戦苦闘したので詳しい手順は覚えていません(泣)


s-写真 2015-02-13 0 43 20

スプリングが抜けました。ギアが邪魔して大変です。無理矢理抜きました。


s-写真 2015-02-13 0 43 55

リテーナーとバネ以降は、クラッチ取り外しだけでなくクランクケースを割ってトランスミッションまで行き着く必要がありそうです。スターターピニオンフリクションスプリングも購入していますがココは今の自分に出来るレベルを超えているのでまたいずれ。新しい工具やサービスマニュアルが必要になってきます。


s-写真 2015-02-13 0 45 16

スプリング,キツクスターター(ニツポンハツジヨウ)。純正品番は28281-035-003。431円でした。
左が新品で右は今までついていたもの。折れは無いし固さの違いも分からない…。


s-写真 2015-02-13 0 47 45

新しいスプリングを入れます。取り外しの時と違いコツを掴んでスムーズにいけました。


s-写真 2015-02-13 0 49 07

というのは自分の個体がボロだからかもしれませんが、キックやギアのシャフトが少し動くのです。手で少し持ち上げてクリアランスを作ることにより、脱着が飛躍的に簡単になりました。


s-写真 2015-02-13 0 53 43

リテーナーを入れてスプリングを所定の位置に引っ掛けます。


s-写真 2015-02-13 1 55 50

ここもかなり苦労しました。リテーナー側を先に掛け、車体側は後からペンチで引っ張って掛けて成功しました。スプリングフックがあると楽になるかも。というかできればクラッチやギアも取り外しましょう。゚(゚´ω`゚)゚。 後はスナップリングを元に戻します。これでひと通り完了です。

試しにキックを降ろしてみましたが、交換前と大して変わらなかったです。
もっと大きな問題があるのかと思うと・・・(ヽ´ω`)
一応軽くは戻るのでこんなもんかと思いつつ、今回はこれで手打ちとします。
エンジンオイル抜いたままキック踏みまくるのは流石にまずいので組み直します。


s-写真 2015-02-13 10 18 15

あとはカバーを戻さなきゃならないのですが、こびりついたガスケットをちまちま剥がす作業がなかなか終わりません・・・というわけでカバー取り付けは次回へ続きます。







広告

| バイク・プレスカブ | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1545-d02462c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT