PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三保ダム散策

s-写真 2015-02-16 13 50 07

ちょくちょく行ってる三保ダムですが、
湖の外周やダム広場が面白いことに最近気づいて散策してきました。


s-写真 2015-02-16 13 09 50

今まではダムの上の丹沢湖駐車場に車を停めて湖眺めて帰るだけでした。
東のほうの道に入るとさらに湖が続いていました。
丹沢湖かなーり大きいです。写真ではそこをすっとばしてさらに上流まで行ってます。


s-写真 2015-02-16 13 10 01

ちょっとした林道を走ってアクセスできます。
工事現場で行き止まりでした。ナンバーのないダンプが土砂を運んでいました。


s-写真 2015-02-16 13 11 04

ひしゃげたままのガードレールに異世界感を感じます。


s-写真 2015-02-16 13 11 27

山が深い・・・!


s-写真 2015-02-16 13 15 02

水がとても綺麗で澄み渡っています。
丹沢湖を一周できる道の途中に通行止めのトンネルがあって、そこを歩いて抜けるとものすごく綺麗な水場があって本当はそれを撮影したかったのですが、雪のせいか半周以降のところの通行止めゲートが降りており今回は諦めました。
湖周辺も綺麗なので暖かくなったらサイクリングがてら写真を撮ろうかと思います。


s-写真 2015-02-16 13 15 21

この周辺の電柱には「公衆電話」の標識が・・・。
一体いつのものだろう?電話は確認できませんでしたが、携帯は圏外です。
なので何かあったらあながち今時不要とは言えないかも。


s-写真 2015-02-16 13 25 14

通行止めゲートで引き返して、いつもの駐車場から少し歩いた所にある喫茶店に、
ホンダZがいました!360cc時代の軽自動車です。いわゆる水中メガネです。


s-写真 2015-02-16 13 25 45

写真では分かりづらいですが、サイズがものすごく小さい!!
360cc軽には結構強い憧れがあるのでいつか所有できたらなぁ…。
このZはとても良さそうな状態でした。ツインのいい音響かせて走り去って行きました。


s-写真 2015-02-16 13 55 58

ここに来るまでの途中の「ひだまりの里」の看板の道を入るとダム広場に行けることも発見。
公園になっていて案外広く、その上よく整備されていて綺麗です。


s-写真 2015-02-16 13 43 39

園内を散歩してるとダムの1/40ミニチュアを発見!
ちゃんと水が流れるようになっているようです。


s-写真 2015-02-16 13 43 47

上の湖まで再現されているらしい。すげー。


s-写真 2015-02-16 13 47 34

公園を抜けるとダム水門を見上げられる橋に行き着きました。
見上げると大迫力!!ものすごく大きいです。
ダムのファンが多いのもわかるような気がしました。構造物萌え?


s-写真 2015-02-16 13 47 45

上からだと普段閉鎖されている、恐らく管理用の階段。
このスケールが少しでも伝われば・・・。


s-写真 2015-02-16 13 48 31

ここの水も結構綺麗でした。放流を目撃できたらもっとすごいんだろうなぁ。


s-写真 2015-02-16 13 49 04

崖の上の道路を通って広場駐車場に行けました。結構狭いです。
その上16:30くらいまでしか開放されておらず休みの日もあるので注意を。
下流はものすごい勢いの水が流れるのでしょうが、木が一本立ってました。


s-写真 2015-02-16 13 49 56

ダム水門の脇には底部放水口なるトンネルが。
橋からだとここまでしか見られませんでした…中に入ってみたい(ぇ
ダム湖の底に沈んだ村とかもなんかロマンがあって、見てみたいです。
ちなみにこの三保ダムは1969年から計画され、1978年に完成したそうです。


s-写真 2015-02-16 13 53 28

帰り際、公園の梅の木にほんの少しだけ花が咲いていました。
寒い日は風がビュービュー吹いて凍えますが、日中はだいぶ暖かくなってきましたよね♪
広告

| 放浪記 | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

三保ダムまだまだ探検できそうなところ沢山ありますね!
次は私も一眼で写真撮りに行きたいなぁ〜

| SERIWAZA | 2015/02/18 08:05 | URL |

>SERIWAZAさん
なにげに良スポット!!
春は秋は写真が楽しそうだねぇ~。

| KEI | 2015/02/19 00:49 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1550-6401e236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT