PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四国・九州・沖縄ツー 8日目

今回は宮崎-鹿児島です。フェリーでいよいよ沖縄へ!

2015年3月18日

s-写真 2015-03-18 6 32 43

野宿からの目覚め。朝食は鹿児島ローカルの柿原製菓「マイケーキ」です。
甘くておいしいクリームブッセです。50年以上売られているお菓子だそうです。
メーカーHPがなんだか怪しいですが・・・w

この日は軽トラにオカラを満載した夫婦が話しかけてくれました。
出発前の朝7時ごろ、再び雨がポツポツと降ってきました。


s-写真 2015-03-18 8 40 50

50m先が見えない濃霧の山道をひたすら走り、途中で東九州自動車道に乗りました。
雨がかなり強くなってきて我慢の一手といった状況です。川南PAで休憩。


s-写真 2015-03-18 8 24 42

宮崎県のゆるキャラ「みやざき犬」をあしらった日向夏紅茶。
日向夏は宮崎名産のみかんですね。優しい酸味がおいしいです。


s-写真 2015-03-18 9 54 55

宮崎西で高速を降り、国道で中心地を通過しました。見渡す限り中央分離帯にヤシの木が並んでいて南国ムードのある道でした。そこから少し走って名所「道の駅 フェニックス」へ。
海岸が天気のせいでノルマンディー上陸作戦みたいな雰囲気です(?)


s-写真 2015-03-18 9 55 58

道を挟んで左が海、右に道の駅があります。国道からすこし逸れた場所にあります。
天気が良かったらきっと気持ちが良かったんだろうなぁ~。


s-写真 2015-03-18 10 03 50

小腹が空いたのと宮崎名物を食べたかったので、売店のチキン南蛮サンドを。
食堂のチキン南蛮定食は高かったのですが、こちらは安く、食べごたえのあるサイズで、めちゃくちゃウマい!さすがチキン南蛮の本場だけあります。コレは是非食ってみてください。


s-写真 2015-03-18 10 41 55

食事中に何人か通りがかりの人がバイクを見て応援してくれました(´∀`*)
元気チャージされたので来た道を引き返します。行きで撮れなかった国道220号。
延々と立ち並ぶヤシの木の道は、晴れた時にまた走ってみたいです。


s-写真 2015-03-18 11 42 25

再び宮崎西ICから高速に乗り、ひたすら走って鹿児島を目指します。
休憩は霧島SAで。この辺で雨がやんできました。SA,PAがどこも小規模!
お土産屋コーナーのみやざき犬コースターが可愛かったので買ってしまいました。
鹿児島に入ってからは桜島PAで休憩。桜島は見えませんでした・・・。


s-IMGP2989.jpg

レッドバロン鹿児島でエンジンオイル交換を済ませました(サービスで空気圧調整とチェーン注油を行ってくれました。出先でこういうのがとてもありがたいです!店員さんたちもとても対応が良かったです)。そしてすぐ近くの鹿児島新港フェリーターミナルで受付を済ませました。鹿児島-本部(沖縄)ですが予約なしでいけました。出港時間まで鹿児島市内をぶらつくことに。


s-IMGP2990.jpg

桜島が見えます!出港までに寄っても良かったのですが時間がなくなりそうなので今回はパス。
帰ってきてから真っ先に寄ります。


s-IMGP2994.jpg

中心地までかなり近いです。市立美術館の駐輪場にバイクを停めて移動。
まずは美術館前にある西郷隆盛像を見学します。


s-IMGP2991_Fotor.jpg

1937年に建てられた西郷さん。鹿児島の街を今日も見守っています。


s-IMGP2995.jpg

市内の歩道や道路の脇には至る所に桜島の火山灰が積もっていました。


s-IMGP2996.jpg

古そうだなー!と思って撮った鹿児島市中央公民館。
帰ってから調べてみると案の定古く、1927年に建てられたそうです。


s-IMGP2997_Fotor.jpg

その公民館の近くにある小松帯刀像。帯刀はたてわきと読むそうです。
西郷隆盛の活躍を支えた薩摩藩士で、優しく人望が厚い方だったとか。


s-IMGP2999.jpg

ぶらぶらと街を歩いています。


s-IMGP3005.jpg

路面電車の線路には芝生が植えられており、オシャレでした。
ところどころで古い雰囲気を残しており、街なのに落ち着く雰囲気です。


s-IMGP3002.jpg

街には明治期頃の古い石碑がいくつも残っていました。


s-IMGP3006.jpg

チキンラーメンラッピングの電車が!
あとなぜかトゥクトゥクが一台走っていたのですが、めっちゃレーシーな音でしたw


s-IMGP2594.jpg

買い物を済ませ再びフェリー乗り場へ。
受付は済ませてあったのですが、別でまたバイクの乗船手続きが16-17時の間にありました。片道分7,000円を支払いました。乗船券とは違ってこちらの支払いは現金のみなので要注意。


s-写真 2015-03-18 18 03 57

手続きをしたあとはほどなく乗船。さらば鹿児島、いくぜ沖縄!!
とても静かな船で、出港の瞬間などは見てないと分からないかも。


s-写真 2015-03-18 18 55 19

プラス1,000円ほどで2等洋室にできたのでそれで。
疲れているので雑魚寝部屋より快適なこちらを。スリッパの貸出もありになります。


s-写真 2015-03-18 20 23 13

自販機でオリオンビールが売っていたので一足先に沖縄を感じました!
さんふらわあより小規模な船で、24時間の乗船なので飲食は大きな娯楽。
あと浴場のキャパは4人ほどでシャンプー・ボディソープは別途用意が必要。
売店で使い切りのものが販売されています。海が見える明るいうちにどうぞ。


s-写真 2015-03-18 20 44 53

しばらく経つと携帯は圏外になり、フリーWifiもつながりにくくなってきます。
ルート決めなどで時間を潰したあと売店で鹿児島銘菓かるかん饅頭を購入。
生地の目が荒くザラザラとした舌触りが楽しく、中はこしあんです。


本日の走行距離:342km


続く
広告

| バイク・W650 | 17:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1585-b4cb6105

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT