PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JA12Wジムニー(3AT)のインプレ

明日で入院二ヶ月目です・・・いつ帰れるのだろうか・・・。

CKvokRKUsAANdWE_Fotor.jpg

以前所有していたスズキ ジムニー(JA12Wの3AT車)について、情報を検索してこのブログに来ていただく方がちょくちょくいらっしゃるようなので、記憶が残っているうちに簡単なインプレ(主に燃費情報と高速道路の快適性について)を書きたいと思います。参考になれば幸いです。


50aa1fa9ab.jpg

このジムニーは2013年10月1日から2015年3月10日まで乗っていました。
13万キロ走った16年落ちの個体を中古で購入した、人生で2台目の所有車でした。
本当はパノラミックルーフの5MT車が欲しかったのですが、車庫保管で状態の良いコイツを安く譲ってもらえる話が出てきたので即決してしまいました。憧れの車だったので嬉しかったなぁ!
色んな所を走り回り、林道や雪上ドライブなども挑戦しつつ1年半で2万キロ弱走りました。
外観や室内の詳しい様子は納車時の記事にてご覧ください。


BrGU-5vCUAATgsM_Fotor.jpg

遅い!小回りが効かない!とよく言われるジムニーでありますが・・・たしかにその通りですw
JA12まではSOHCのF6Aターボエンジンで、力はあくまで必要充分な程度といった感じ。
街乗りで軽く踏むような領域ではトルクフルな感じですが、べた踏みではそんなに走りません。
軽ですが車重が1t近くあるのでこの辺は仕方ないのかな…でも軽快な運転感覚はあります。
きゅっと小さな車体でコロコロ走って、遅いのに楽しいクルマだったなとは今でも強く思います。
5MTだったら更に軽快にキビキビと走ってくれたのかなぁとも思いますねぇ・・・。
小回りに関しては、Uターン時の回転半径が大きめです。普段は見切りがよく取り回しし易いので、いざという時のUターン時はちょっとだけ気をつけたほうがいいかもしれません。
まぁでもパワステがついているので据え切りは楽ですしここはあまり気にしなくていいかも!


CKvzUrCUsAAAUR1_Fotor.jpg

さて、肝心な情報です!!
・燃費
平均11.2km/L、最高12.9km/L、最低8.6km/Lでした。
これは納車当日から今年の2月中頃まで、燃費計算アプリ(Fuel Rec)で記録した統計です。
3ATでこれはかなり良いほうらしいですが、主な用途は国道で実家から下宿への長距離移動。
買い物や遊びなんかでもよく、流れのそこそこ良い国道を使うことが多かったです。
これで街乗りオンリーだとリッター9km、高速だと10kmくらいになるかなという印象でした。
軽にしては燃費悪いですよねぇ。カプチーノの頃の二倍くらいの燃料代がかかっていました。
(統計期間の走行距離14,110kmに対して給油金額合計は191,385円!!)
当方はオールテレーンタイヤでしたが、これにマッテレなどを履かせたらもっと悪化しそうです。
なお給油キャップはすごく開けづらいのでフューエルキャップカバーの使用をオススメします。

・高速道路の快適性
これはジムニーの一番苦手な分野ですねぇ(´・ω・`)お世辞にも快適とは言えません。
まずはEgの高い回転数。3速60km/hで3,500rpm、80km/hで5,000rpm程です@@;
こんなにエンジン回ってると微振動や音で、長距離走ると特に疲れてしまいます。
100キロなんてとんでもない!といった感じで高速ではいっつも80キロ巡航でした。
これは3速オートマが悪いですねぇ。古い軽を買うときはこういうこともあると・・・。
ギア数に関しては「これは古い四駆のアメ車なんだ」と思い込んで乗り切っていましたw
高い巡航回転数は燃費にも響いてきます。航続距離は300キロ前後でしたねぇ。
ちなみに最高速度は頑張ってぬふわキロ弱。メーター通りには絶対出ませんw
また、持病のジャダー(高速域になるとハンドルがブルブルと振れる)は当方にももれなく。
足回りのキングピンベアリングの劣化、タイヤの選定などが原因になることが多いそう。
こちらでは夏タイヤを履いていると80km/h前後でランダムに発生していました。慣れればまぁ我慢はできますが初めはビックリしました・・・。これはタイヤバランスでは改善しませんでした。
最後に!インター出口の旋回がめちゃくちゃ怖いです!しっかり速度を落とさないと毎回車が横転しそうな感じを覚えました。以上のお陰で安全運転が身についたクルマではありましたw


d3138fe0b0_Fotor.jpg

軽自動車としては燃費が悪いし高速も苦手。そんな欠点はありましたが楽しいクルマでした!
4WDの安定性・走破性は凄まじく、林道や積雪路でもよく走ってとても頼もしかったです。
(一度穴に右前輪を落として3点接地状態のスタックをしましたが、角材一本で脱出できました)
カクカクでヒンジむき出しの無骨な格好にシールドビームの丸目なんて車はもう無いですし。
自分ではオイルやタイヤの交換、ファンベルトの張り調整、エアクリや点火系類の交換の他、ワイパーアームやホイールの塗装、スピーカーの取り付け、マルチリフレクターヘッドライトへの交換などなど色々DIYで楽しむこともできました。単純で分かりやすい車でもあるんですねぇ!
そしてカプチではぶっ壊れまくってましたが、ジムニーは故障らしい故障がありませんでした。
個体差によるのでしょうけれど、頑丈なのも取り柄でした。小さいのに頼れる相棒でしたね♪
4人が乗れるという点も嬉しかったし、自転車を積むこともできたし、とてもいいクルマなんです。
自分の評価としては マニュアル車だったらまた乗りたい です。3ATはもういいや・・・orz
広告

| クルマ・ジムニー | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1625-f38e3dac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT