PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街で見かけた原付⑲

バイクの日!ということに久しぶりにこのネタです。今回は二本立て!

s-写真 2015-06-29 8 04 50_Fotor

こちらはまだ就活をしていた時に東京で撮ったものです。リエフ タンゴ50という珍車です。
リエフはスペインのバイクメーカーで小排気量スポーツ車を主にラインナップしています。
コレはヤマハトリッカーにそっくりな、ちょっとトライアル車風味の入ったトレール車です。
ヨーロッパ原付らしくフルサイズでかなり立派な車格。タンデムステップもありますね。
エンジンはミナレリヤマハ製2st50cc。101kgの車重で4.4psなので規制解除は必須?
リエフジャパンのページを見るとタンゴは125250版もあり車体がなんと共通のよう。
これは50ccでも立派なナリをしているわけだ@@; 乗り味が非常に気になる一台です。

また、リエフは他にフルカウル、ネイキッド、オフロード、モタードといった様々なジャンルの2st50ccミッション車を揃えています。国産でこうしたスポーツ原付が絶滅してしまった現在、
リエフは非常に魅力的な選択肢ですね。ちょっとマニアな外車であるという点もくすぐります。


s-写真 2015-08-18 16 20 30_Fotor

そしてこちらは病院の駐輪場で見かけたリトルカブ。
なんと前後にプレスカブ用キャリアがついています!サイドスタンドも強化品っぽいです。
通常のカブよりも小柄な配達仕様、実用性は高そうです。カラバリも増えますし良いですねぇ。
スタンダードカブが中国生産の無機質な角目モデルになってしまって以来、リトルカブは唯一国産で往時の姿を残したままラインナップに存在し続ける、ホンダの良心とも言える存在です。
バイクを取り巻く環境は年々厳しくなる一方ですが、これからも長く生産し続けてほしいですね。

・・・書いてて気づきましたがフロントキャリアはステーの形がプレスと違いました@@;
このライト付きの前カゴは調べると同じようなものがいくつかヒットしたのでオプションでしょうか。
いやぁしかし、リトルでこういう配達仕様って個性的だしシブいよなぁ(´∀`*)
広告

| 街で見かけた原付 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1632-5322258f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT