PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2015

s-写真 2015-11-22 15 37 44_Fotor
昨日、富士スピードウェイでトヨタにより開催されたクルマの祭典へ行ってきました!
友達と遊ぶついでに昼過ぎにちょろっと寄った程度なので写真はスマホカメラ&少なめです。


s-写真 2015-11-22 14 36 09
入場ゲートで駐車代を払って、しばらくかかってなんとか開いてる駐車場を探しだして到着。
イベント広場にはパーツメーカーを中心に様々な企業の出展ブースがひしめいていました。
クルマの展示も多いので目移りしちゃいます。これはトヨタの自動車専門学校によるカスタムカー。痛車ならぬ甘車!?ホイップクリーム風ボディの上に無数のスイーツマスコットが@@;

s-写真 2015-11-22 14 38 31
こちらはTOYOTA自動車愛好会によるトヨタ2000GT SEVです。レストアした2000GTをEV化しちゃったトンデモカーです!ソーラーパネルを長いボンネットの上に配置しきれいにまとまっています。内装はほぼ手を加えておらずホンモノの2000GTの持つ歴史の重みみたいな雰囲気を感じました。非常に希少な2000GTですが場内では何台も走っていました。LFAなども同様。

s-写真 2015-11-22 14 43 50
グッドイヤーによるトヨタカムリNASCAR参戦車両です。ナスカーはアメリカの競技なので日本で実車を見れるとは意外でした!他の所でも2台ほどナスカーの車両展示がありました。
一応市販車に似せた見た目をしていますが中身は別物でパイプフレームのレーシングカー。
搭載されるV8 OHVエンジン(超アメリカン!)からは800馬力を発揮しオーバルを疾走します。

s-写真 2015-11-22 15 09 51
こちらはどのブースか失念してしまいましたが、ドラマ『ナイトライダー』のナイト2000です。
ドラマ本編を見たことのない人でも知ってるくらい知名度の高いレプリカ車ですよね。
レプリカは日本国内にも数あれど、こちらはコンバーチブル仕様。これは初めて見ました。

s-写真 2015-11-22 15 10 04
オープントップのおかげで、こだわって再現された内装をじっくり見ることができました。
ハンドルはすごい形ですしギラギラしたコクピットは強烈なインパクトです。ベース車は80年代のポンティアック・トランザムと決して新しい車ではありませんがデロリアン同様こうした車はいつ見ても目新しさ満点、古さを感じさせずみんなを楽しませてくれます。オーナーの愛情に敬礼!

s-写真 2015-11-22 15 22 39
TOYOTA GAZOO Racing EXHIBITIONに設置されていたドライビングシュミレーター体験会。グランツーリスモでしょうか?行列が途切れなかったのと足が悪いので自分はプレイしませんでしたが、車両の挙動に合わせて筐体がゴイゴイと小刻みに動いていて面白そうでした。
またこのブースにはG's仕様の車両の展示が複数あり、触って乗り込んで楽しめました。

s-写真 2015-11-22 15 23 57
向かいにあったOTG Motor Sports(大阪トヨペットグループモータースポーツチーム)の
レクサスLFA。なんとD1グランプリ出場車でナスカー用V8エンジンに換装されています!
ものすごく高くて希少なクルマにレーシングエンジン積んでドリフトさせる…ぶっ飛んでますw
こんなスゴいクルマが場内にはいっぱいあったのですが記事用に撮った写真をリサーチするまで分かりませんでした。スペックシートの表示がこうした車にもあれば良かったなと思いました。

s-写真 2015-11-22 15 31 21
レーシングコースでは時折レーシングカーの走行を眺めることができました。
昼前くらいには86レースやヴィッツカップのレースを見ることができたそうです。
肌を震わせる爆音はやはりテレビやネット動画ではなくその場でしか味わえない醍醐味です。
このサーキットサファリは申し込みをした人がバスに乗ってコースを走ることができるイベントです。レーシングカーも混走しておりゆっくりバスをがんがんオーバーテイク。すごい光景ですw
終了時バスが駐車場に戻るとき、何台かのレースカーがファンサービスで並走していました。
来年に行くことができたらサーキットサファリは是非おさえておきたいです。あと試乗会も…。

s-写真 2015-11-22 16 15 05
場所を移してピットエリアの方ではトヨタやレクサスの車両展示がありました。
世界で500台のみ生産されたLFAはここに4台ほど集まっており、それだけでもすごいのですがそのうちの一台がなんとロードスター版でした!世界に一台のワンオフモデルなんだとか。
ロードスター版は市販が待ち望まれており未だに公式アナウンスはないそうです。欲しい…w

s-写真 2015-11-22 16 25 24
テントには歴代のトヨタ製レーシングカーがずらり。奥はトヨペットクラウンのオーストラリアラリー仕様。中央の2000GTスピードトライアル仕様はすでに実車が失われているためレプリカだそうです。手前はプロトタイプレーシングカーのトヨタ7。いずれも当時の日本車が国を代表して世界に挑戦した栄えあるモデルです。トヨタって今も昔も最先端を行っていて本当にすごい!

s-写真 2015-11-22 16 27 30
これはLFAの市販化前、コンセプトカー段階だった時の2008年頃にニュルブルクリンク24時間レースに参戦していた車両。使われていた時の状態をほぼそのままで残しているようで、割れたエアロや付着したピッチタールから凄みを感じます。戦うクルマの放つオーラはすごいです。


s-写真 2015-11-22 16 33 40
ラリーカーは手前から三代目セリカのグループB仕様、四代目セリカのオーストラリアラリー仕様、カローラWRC、ヤリス(ヴィッツの海外版)のWRCテストカーです。一番奥はオーストラリアで開発テストに使われた泥まみれの70ランクル。ラリー車も無骨でカッコいいなぁ。

17時くらいにはイベント終了で、帰りの大渋滞は抜けだすのに非常に苦労しましたorz
次からはなるべく早く来て一日楽しもう…。まぁミニカーやステッカーもらえたし良かったか!
広告

| クルマネタ | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1670-eb4bdf3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT