PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

激安車両診断機 ELM327を買ってみた

s-IMGP4284.jpg
オーバーヒート症状で未だ入院中の愛機バモスですが、もし直ってきてまた再発した場合、
水温計は警告灯のみなのでどの程度水温が上がっているのか光るまでは分かりません。
この水温問題は古いバモスの持病で、同じ悩みを持つオーナーは結構多いみたいです。
水温のモニターはしたいですが水温計を付けるとかなりの手間とお金がかかってしまいます。
しかし、車両に元から付いてる故障診断機用の端子に挿してスマホと連動させれば色んな情報を見れちゃう格安便利グッズがあることが判明。おもしろそうなので買って代車で試すことに。



  
今回購入したのはネットレビューが多く見られる「ELM327 OBD2 スキャンツール」です。
Android&PC用のBluetoothモデルとiPhone&iPad用のWi-Fiモデルがあり、前者はなんと千円以内!Amazonカテゴリでベストセラーになっています。自分はiPhoneなので後者を購入。価格差が大きいのがウーンという感じです。iPhoneユーザーはこういう所で損をする…。
ちなみに自分は買わなかったのですが、OBD2端子の延長コードの同時購入をお勧めします。
端子は大抵車内の目立ちにくい所にあるので、脱着の手間を考えるとです(常時通電のため)。
電源スイッチ付きのモデルもあるようですが、iPhone対応のWi-fiのものが無い…orz

s-IMGP4285.jpg
スキャナー側の端子はこんな形です。OBD2に対応する最近の車なら一通り使用可能だとか。
OBD2とは車両診断のためのスキャナー用コネクタ規格のことで、世界中で使われています。
日本車では2002年頃から採用され出し、2008年に装着の義務化がされているそうです。
ホンダ車は他メーカーより一歩先に採用しているようで2001年式ライフダンクにあるのを確認。
ただ、メーカーによっては義務化前のものはプロトコルが独自で使えない車種もあるようです。
自分の車に使う際はネットで適合確認することを強く推奨します。トヨタやスズキは怪しめです。

s-IMGP4287.jpg
ちなみにこのELM327には謎のパンダマークつきの怪しいミニCDが付属するのですが、噂によるとなんと中身がウィルス汚染されてるとか…。使わないようにしたほうがいいみたいです。

s-IMGP4288.jpg
・・・って初めから割れてるので使えないんですけどねw ゴミを送りつけるな(#゚Д゚)
付属品はこの割れたCDと本体のみで、マニュアルなどの類は一切ありませんでした。
Amazon(マケプレですが)でこんな怪しさ満点の物が売っていることに驚きなのですが…。

s-IMGP4286.jpg
JB3ライフダンクのODB2端子は助手席足元のダッシュボード下あたりにあります。
エンジンをかけた後そのままここに本体を差し込めば準備完了。赤いLEDが点灯します。
ステッカーがズレてるせいでLEDを表示する部分がすこし欠けていますがもう何も言うまいw

写真 2015-12-09 12 56 54
挿せばすぐにWi-Fiが飛ぶのでiPhoneなら設定→Wi-FiでWiFi_OBDIIに接続します。
今回試しているのはiPhone5S(ver. 8.4.1)です。接続中は本体LEDがピカピカ光ります。
接続が完了すると全てのLEDがウザいくらいにビカビカと光り続けますw 安心しますが。

写真 2015-12-09 12 57 23
IPアドレスを静的に設定するそうなのですが、自分は結局この設定で接続を出来ました。
恐らくこれはただ接続したままの何も手を加えていない状態です。つながりづらいですが。
ELM側の問題みたいでこの後も始動時は中々つながらずしばらく走ってやっとつながったり。
接続には運みたいなところがありますw ELMは個体差が大きいみたいなのでハズレなのか。
接続しようとするとやはりLEDがピカピカと光ってはくれるので通信はできてるみたいですが…。
本国では1年保証つきですが日本では無いみたいなので保証付きのモデルを買うほうが吉。

s-IMGP4321.jpg
接続完了後の図。アプリは有料のDashCommandを使っています。無料のiOBD2もあり。
点火タイミングや水温などの情報をリアルタイムで見られます。走行後なので水温高いですね。
一部表示ができない情報もありますが興味のある基本的な情報は全部見ることができました。

写真 2015-12-08 17 18 00
こちらがちょっと走って収集できた情報。スマホ側GPSも連動して総合的に情報収集します。
JB3では他にエンジン回転数、吸気温度、ブースト圧、O2センサー電圧などを認識できました。
一番気になっていたブースト圧はちょっと怪しいですが…0.8キロの間違いなのでしょうか?
(ブーストは単位をpsiにしたらちゃんと計測できました。最大13psiなので0.9キロでした)
燃料流量から燃料消費量や燃費、CO2排出量までも計算してくれます。車重を登録すればGPSから馬力やトルクも計算します。馬力は現実味のある数値が出ましたがトルクはGT-R並み…ありえんw また回転数を読んでギアインジケーター機能も使えます。空走時はギア表示が0になるのがちょっと変ですが。数字がどこまで本当か分かりませんが一応楽しめました。
回転数はタコメーターときっちり合っているのでちゃんと信号は拾えてはいるのでしょうね。
DashCmdはメーターデザインがLFA風やシビック風など沢山あるので追加メーター風に楽しめます。エラーコード消去も可能です。対応言語が英語のみでちょっと使いづらいですが。

ELM327、品質に少々疑問が残るもののクルマ好きのためのオモチャとしてはいいかも。
1,000円前後とかなり安値なのでオモチャと割り切って買ったほうが後悔はないかと思います。
バモスが修理から帰ってきたら、そちらでも使えるか試してみたいと思っています。
広告

| クルマネタ | 22:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これ面白そうですね!
OBD2コネクタだから乗せ換えも簡単ですし。。。

一昔前は追加メーターが改造車のステータスでしたが、精度を気にしなければこれでいけちゃいますね。

| 星の使い | 2015/12/10 22:24 | URL | ≫ EDIT

>星の使いさん
そうなんです、ワンタッチ取り付けできて最近のものであれば車種を問わないので汎用性はかなり高いです!
メーターの針が動くのはクルマ好きとしてそそられるものがありますが、ログを取れてスマホにオールインワンできちゃうコレは中々あなどれません。使わないスマホを車内に常備させておけば追加メーター的な使い方もできますよねぇ。

| KEI | 2015/12/11 20:05 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。覚えてますかねえ~?
GTAブログを作ったりしてもう10年が経とうとしてますねw

相変わらず毎日拝見してます。

いま社会人6年目で3代目の車ハイエース200系をいじってますよ!

追加メーターは夢だったのでつい最近4連つけました!
DIYなので、パーツ代だけしかかかってないので、実質1万6000です!

いまの通販は便利ですねぇー、アップガレージで8000円なのに
通販だと4000円以下で買えるとは。。w

フロントガラスに反射させるOBDもチャンレンジしましたが、ハイエースにはOBD2は対応してないので、ゴミ化しましたがw


そんな感じで、毎週なにかカスタムしてます!

昔みたいにブログが盛り上がる時代がきたら、またブログをやりたいです!


| くるま | 2015/12/11 23:38 | URL |

>くるまさん
お久しぶりです!もちろん覚えています!
200ハイエースに乗られているのですか。いいですねぇ!!最近買ったカスタムカー誌でもメイン車種になっていますしイジりがいがありそうです。
ブログ人気も下火で最近コメントが少ないのは悲しいですが、是非またブログを書いてください!

| KEI | 2015/12/12 23:03 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1677-e1e5c9aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT