PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勝手にキーロック…キーレス電池交換

昨日バモスを磨いていた時に発症しだしたのですが、近くにいると勝手にドアロックする!
キーレスエントリーのリモコンキーのボタンを押してないのに時間をおくと何度でも閉まります。
もちろん集中ロックがかかるので、キーを車内に置いておいたら危うくインロックでした。
リモコンを外して家の中に置き、キーだけを使うと発症しないのでリモコンの不具合と予想。
(車内にいるときでもロックが発動しましたが、エンジンオンだとなぜか発動せず)
とりあえずリモコンの電池を交換してみることにしました。

s-写真 2015-12-22 17 25 08_Fotor
交換方法は非常に簡単です。コインなどでリモコンにあるミゾをこじれば蓋が開きます。
電池の種類はボタン電池で「CR1616」です。コンビニには厚さの違う1632しか売っておらず、
家電量販店に買いに走りました。一個200円ちょっとでした。あってよかった(´∀`*)
電池を交換したらキーレスの再設定をしなければ反応しません。設定方法は以下のとおり。

準備:すべてのドアを閉めてドアはアンロック状態
1、カギをオフの位置からオンにする(エンジンはかかる手前の状態)
2、キーレスリモコンのボタンを1回押してカギをオフに戻す
3、1~2を4回繰り返す。
4、4回目にキーレスリモコンを押すとカギがかかるような音がする
5、音がしたらカギはオンのまま、あと3回続けてリモコンボタンを押す
6、3回ともドアがしまる音がしたら完了!

(転載:毛鉤 で 雑魚 普及人 バモス キーレス 再設定の巻! より)

これで電池交換は完了です。
しかし、勝手にドアロック現象にはさらに深い闇がありました・・・。


みんカラでホビオオーナーの方から頂いた情報なのですが、この勝手にロック現象は防犯上のために設定された機能だそうで、元々キーレスでドアを解錠して30秒ほどドアの開閉が無いとロックがかかるようになっています。ただこれはドアオープン時には例外として作動しないことになっているのですが、ドア開閉を認識するドアスイッチの通電不良等何かしらの原因によってドアオープン時でもロックが掛かってしまうことがあるのだとか。他のバモホビオオーナーの方も発症されているようで、自分のバモスも運転席側ドアを開けたままの状態でロック現象が起きていました。電池交換後に確認した所、やはりドアオープンでもロックがかかることがありました。

当方の運転席ドアは開けてもウェルカムランプが点灯しないことがあるので、このランプが光らないときはドアオープンとして認識されていないと仮定して検証した所、ランプが光っていればロック現象は起きず、ランプが光っていないときにのみロック現象が起きます。またドアオープン時にキーレスボタンは反応しないそうで、こちらに関しても光っているときはボタンでのロック操作はできず、光っていない時にはロック操作できてしまうということが確認できました。
今までランプをOFFにしてしまっていたので、ここを見ることは中々気づきませんでした。

よって、ドアを開けているにも関わらずこの現象が起きる場合はドアスイッチ不良のようです。
対策としてはスイッチの清掃・調整、または交換によって改善できるかもしれません。
予防としてカギを車内に置いたまま外に出ないこと!必ずリモコンは携帯することにします。
カギを置いたままロック作動→ドア閉めしてしまえばこれでもう救援待ちするしかなくなります。
極論ですがキーレスリモコンを捨てちゃえば全解決するかもしれません。でも便利だしなぁ…。

情報はホビ翁さんのみんカラブログより頂きました(記事1記事2)。
ホビ翁さん、情報を教えていただきありがとうございましたm(_ _)m
広告

| クルマ・バモス | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1684-79dfbc74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT