PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヨシムラと無限 古いパンフレット

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
s-写真 2016-01-01 17 38 21
さて、新年一発目のネタは部屋の掃除をしていたら出てきた古いパンフレットの紹介です。
二輪のチューニングメーカーとして知られるヨシムラと、ホンダ四輪の無限のものです。
過去に知人の蔵書整理の際に譲り受けたもので、自分が生まれる前のモノかも…。


s-写真 2015-12-30 23 40 53
ヨシムラのほうはチューンに対する企業理念を紹介する冊子になっています。
ピストン、カム、バルブ、キャブなどのパーツの写真とともに色々と書かれてます。
左の写真は1977年、デイトナスピードウェイでZ1000を運転するウェス・クーリー。

s-写真 2015-12-30 23 41 12
巻末のテクニカルデータにはZⅡ、CB750、CB400F、Z650、GS1000などの文字が。
どれも70年代のいわゆる旧車で、最近のスポーツバイクが一切見当たりません。
それになんとシビックの文字があり、これはキャブレターを作っていたそうです。
裏表紙には創業者の故 吉村秀雄のコメントがあり、編集はライダースクラブとあります。
雑誌のライダースクラブの付録みたいなので創刊号の1978年以降のものだと思われます。
出版年などの情報が一切書いていないため詳細不明ですが、中々レアそうな一品です。

s-写真 2015-12-30 23 48 25
そしてこちらは無限のパンフレット。NSXやビート、EGシビックに4代目プレリュードが。
これらの車種から平成初期、推定1991年ごろのパンフレットだと思われます。

s-写真 2015-12-30 23 48 53
写真に写っている人間がみんな古臭い・・・(コラ 出光カラーのEFシビックなんかもありますね。
どちらのパンフレットも今となっては希少なもののようなので、これらは大事にします。
広告

| クルマネタ | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1693-f7c34377

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT