PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダッジ・デュランゴ

s-IMGP4588_Fotor.jpg
弟がまたクルマを乗り換えましたw 今度はアメ車SUVのダッジ・デュランゴです。
成人式で戻ってきていたので少し貸してもらいました。アメリカンV8の乗り味はいかに!?


s-IMGP4581.jpg
こちらが弟のデュランゴです。1999年式の中古を破格で手に入れてきたのだとか。
押し出し感の強いフロントマスクと、前オーナーによるエアブラシペイントが迫力満点!
その他ホイールやグリル、燈火類などちょこちょことドレスアップが加えられています。

s-IMGP4582.jpg
車両サイズは意外とそんなに大きくないのも特徴。車幅は60ランクルと同じらしいです。
事実、ミドルサイズSUVに大排気量のパワーをとのコンセプトで開発された車なのだそう。
丸いリアは特にアメ車的雰囲気が強いです。ヒッチメンバーに社外マフラーもついてGood!

s-IMGP4583.jpg
ハンドルは左で、メーターはマイルがメインの表記、コーションも英語なので並行車でしょう。
写ってませんが距離計やシフトインジケーターがアナログで古風というかアメ車っぽいというか。
運転席に座ってみると適度なタイト感があり、おおらかさと共にスポーティー感も感じました。

s-IMGP4584.jpg
上手く撮れてないですが車内はこういう雰囲気。ベージュのレザーが心地よいです♪
シートは固すぎずほどよく柔らかいです。古い中古でヘタってるというのもありますが・・・。
ルームミラーの上の液晶には燃費計などを表示できます。コレいわくリッター5kmらしいw

s-IMGP4585.jpg
シートにはダッジのマークが。デュランゴはミッドSUVにV8、3列シートを装備した最初のアメ車なのだとか。このパッケージングで当時人気を博し他社のSUVにも大きな影響を与えました。この車両は排気量が大きいのもあり、3列目を潰して1ナンバー登録しています。シングルベッドが載るらしい!保険料も高い20歳のヤングには保険も安くなりありがたいと話していました。

s-IMGP4586.jpg
エンジンルームに鎮座するは5.9リッターV8マグナムエンジン!すごい排気量です@@;
前についているパトカー風のストロボは一応赤くは光らないように配慮していますと弟談。

s-IMGP4587.jpg
近所をひとっ走りさせてもらいました。大きなトルクと共に殆ど踏まずに加速・巡航ができるのは大排気量車ならでは。1,000回転前後でとても静かに走れるので魔法の絨毯で飛んでいるかのようです。乗り心地もふわふわ気味でいい感じにアメ車らしさがあります。ただ、デュランゴはクライスラーとダイムラーが合併した頃のクルマでドイツとのいわば混血児。ドイツ流の車造りのテクノロジーもふんだんに使われており完全なアメ車より少しスポーティーな作りなのだとか。そしてさらに良い点としては電装品に日本製のものが使われたりと品質面での向上があり、この走行距離が多く年式の古い中古車でもクーラント漏れなどはありますが走行不能になるようなトラブルが一度も起きていないそうでした(弟が以前に乗っていたシボレーS10では下回りの部品を落として大変なことになってたりしましたw)。個体差はあると思いますが一昔前のアメ車を狙うとしたらこの点はかなり大きなアドバンテージになるのではないでしょうか。

マフラーは車検対応品らしく、かすかにゴロゴロとビート感のあるエンジン音を刻みます。アクセルを開ければ「ヴォロロロロ!」とV8らしい快音を響かせます。5.9Lもありますが床まで踏んでもそこまでビックリするほど速くはないです。パートタイム四駆付きでリアはリーフリジットサスの重い車なのでそこは致し方ないかもしれません。ただ伸び感のある加速の仕方でスルスルと気持ちが良いです。ストレスフリーな走りです。高速道路で試したらもっと良いのかもしれません。
ミッドサイズSUVということで取り回し性はとても良好、普段軽ばかり乗っている自分でも難なく乗りこなすことができました。左ハンドルは歩道側に寄っていれば良いので右より好きかもw 
駐車やUターンでは練習をしてからにしたいですが、大きすぎること無く適度なコンパクトさで日本で乗るにはうってつけなのではないかと思います。V8エンジンにアメ車らしい乗り味もあってこのサイズですから!実燃費は弟曰くリッター3km。これは仕方ない所よな・・・(;´Д`) 
でも最近は100万円以下で中古が狙えるようですし、結構いいなと思っちゃいました。
広い道を大排気量V8で流すのはとても憧れます。その内アメリカに渡ってやりたいです…。
広告

| クルマネタ | 23:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この頃のデュランゴはマッスルでしたが今のデュランゴはエコを売りにしてますよね…
このデュランゴはワイルド・スピードX2でボロボロにされてたのが印象的でした

| | 2016/01/13 19:53 | URL |

最近はアメ車でも排気量が控えめでエコ寄りな性格のものが増えましたねぇ。もっと日本でもアメ車が浸透したらおもしろいのにと思います。

| KEI | 2016/01/14 22:39 | URL | ≫ EDIT

シボレーソニックが売れてないし微妙でしょうね…
ジープのレネゲートも日本市場意識してるけど高過ぎるし

| | 2016/01/15 04:26 | URL |














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1704-df27ea78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT