PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GTAOに公式痛車が登場!!

s-1.jpg
昨日サプライズ配信された“ローライダーズアップデート Part2”にて車が2台追加されました。
正確に言うとカリンサルタンとブラヴァドバンシーをベニーズオリジナルモーターワークスで特別改造できるようになったのですが、その中のサルタンに痛車ペイントが含まれているというのを聞き、早速プレイしてみました。まさかR☆が痛車にまで手を出すとは・・・ビックリです@@;


s-2.jpg
まずは前回のローライダーズアップデートと同様にストックカー(純正車)を入手してベニーズへ持って行き、ベースアップグレードを施し、それからやっと特別カスタムを行えるようになります。

s-3.jpg
こちらがアップグレード直後。GTA4でおなじみだった2ドアのスルタンRSに大変身します!
前作ではよくマップ北側から手に入れてきてみんなでドリフトとかやってたなぁ…懐かしい。

s-4.jpg
カスタム内容はボディキットを中心に、従来のロスサントスカスタムでは考えられなかった多彩なラインナップになっています。実現できるスタイルはステッカーボムを各所に取り入れたスタンス系からスポコン、ラリー、ガチなレース仕様までなんでもござれです。ローライダーアップデートの時に他のジャンルの車もこうして改造できたらいいのになと考えたのが実現した感じです♪

s-5.jpg
内装もメーターやトリム、ハンドルを選択可能。今回の二車種はハイドロやオーディオの追加はできません。ハイドロはともかく、オーディオは欲しかったです・・・。また追加されないかな~。

8_20160129150803f8b.jpg
お待たせしました、こちらがその痛車仕様です!レーシングデカールなどのペイントをいくつか選択できる中で、これがその唯一の痛車ペイントです。GTAの世界の中の人気萌えアニメ「プリンセス・ロボット・バブルガム」を大胆にあしらったものになります。まさかの公式痛車です・・・!

9_20160129151328fa6.jpg
外国人が頑張って描いた日本風萌えキャラといった感じの絵柄はそのままですが、他のデカール類の配置もバランス良く、ロックスターが本気で作った痛車というのが伺えます。日本のサブカルチャーをこうして積極的に受け入れてくれて嬉しい限りです。日本語ロゴもきっちりと入っています。ノーズ部分がピンクで固定になってしまうので車体カラーはちょっと選ぶかも。自分はブルー系にしてみましたが、他の人の痛車仕様を見ているとホワイト系もかっこよかったです。

10_201601291522303ef.jpg
車体カスタムはとりあえずゴテゴテのストリートスポーツ風で目立つように作りました。エンジンルームはサルタンだとヘッドカバー、カムカバー、ストラットタワーバーをカスタム可能です。カムプーリーを露出させると最高にかっこいい!右のエアクリっぽい変なのは変更不可です。

11_20160129152806707.jpg
内装もバケットシートがいっぱいあったり、レース仕様のトリムがあったりして選ぶのが楽しかったです。ローライダーの時と同様に内外含めてまさにオンリーワンの一台を作れると思います。

12_20160129153035022.jpg
人がいないと嘆いていた国内XB1版オンラインですが日付が変わる前後の深夜帯だと割りとプレイヤーがいたりします。特に今回はアップデート直後とだけあって色んなプレイヤーのカスタムカーを見ることができました。こうしてみんなで車を並べて撮影会などをするのは大好きです♪

s-6.jpg
もう一台の追加車種、バンシーもカスタムしてみました。こちらはアップグレードでバンシー900Rとなります。最近のトレンドのLBワークスボディキットを思わせる派手なフェンダーが特徴的でこちらはレース系カスタムがメインとなります。ちなみにこっちは痛車はありませんでした。

s-7.jpg
自分は4ローターRX-7のカスタムカーをイメージしてノンデカールでシンプルにまとめてみました。ボンネットから飛び出すエアクリーナーをいくつか選択可能ですが、その中で片出しのものが気に入ったので。エンジンはV8ですがそれっぽく!カスタムではルーフのあり/なしやワイルドスピードのハンが乗っていたことで有名なVeilSide RX-7に似たペイントがあったりしました。

13_20160129154103dc5.jpg
二台合わせて最終的にこんな感じになりました。サルタンのライトカバーはヘッドライト機能がなくなってしまうのでご注意を!今回はサブキャラで作りましたがメインにも欲しくなりました・・・。


☆おまけ☆
14_2016012915441001d.jpg
Part1のローライダーズアップデートも実はフレンドと密かに楽しんでいました。アップデート類は全て無料で提供されていますが、こうした新要素の導入価格は最近どれも異常に高額になっています。ベニーズのカスタムカーも思う存分やると一台100万GTAドルくらいポンとなくなります。これは実質DLCということなんだろうなと今さら気づき、今までほとんど課金していなかったGTAOですが今回とりあえず一番良いマネーカードを買いました。GTAOを最大限に楽しむためです!まだノータッチの追加車などがいっぱいあるので追々楽しんでいこうと思っています。
広告

| (XB1)GTA5 | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1715-e2dbb8ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT