PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スト魔女聖地!ヴェルニー公園探訪

s-IMGP4724_Fotor.jpg
アニメ「ストライクウィッチーズ」の一期・二期・そしてたしか劇場版に、主人公・宮藤芳佳の
冒険の始まりの地として登場する、横須賀のヴェルニー公園にある衛門跡に行ってきました!
噂では宮藤診療所跡や横須賀大瀑布があるとかないとか見ましたが、ここは劇中に登場する
実在の場所としては国内唯一のスポットです。戦中に軍港として使われていた場所のなごりとして衛門が残っています。まぁこれだけなのでこの写真一枚で記事を終わらせることもできるのですが、せっかく行ったので門の詳細に加えこのヴェルニー公園や周辺のこともご紹介します。



ヴェルニー公園は横須賀軍港の跡地に作られたというだけあり、海のすぐそばにあります。
戦後すぐの1946年、臨海公園として使われていましたが2001年のリニューアルで今の形に。
入場料などはかかりませんが駐車場が有料で非常に少ないそうなので電車で行ってきました。

s-IMGP4711.jpg
JR横須賀駅から徒歩一分、細い道を渡ったすぐ先なので電車でよかったかもしれません。
ちなみにこの駅舎は1940年に改築されたものがそのまま使われています。こんな所も嬉しい戦前スポット!かつては海軍に人・モノを運ぶのに多用されていたといい、物資の積み下ろしの利便性を追求した結果として階段が全くない珍しい駅としても知られており、さらに駅舎のデザインは1914年に建てられた二代目の形をほぼそっくり引き継いでいる、歴史のある駅です。

Cah8Zb5UsAEn83O.jpg
駅のホームでは1885年のドイツ製古レールが屋根の柱として流用されていました。
塗装が削られているところに刻印があります。131年モノですが現役で健気に立っています。

s-IMGP4712.jpg
駅の前のバスターミナルから歩いて本当にすぐの所にヴェルニー公園はありました。
リニューアルされてからまだそう経っていないため、とてもきれいな雰囲気の公園です。

s-IMGP4714.jpg
振り返ると海上自衛隊横須賀基地に停泊する護衛艦をすぐそばに臨めました。
153は「ゆうぎり」、234は「とね」みたいです。近くて迫力があるため写真を撮る人が多し。

s-IMGP4715.jpg
歩道から公園に入る前、奥の方にちらっと衛門が見えたので引き返して正面から拝むことに。
よこすか海軍カレーやヨコスカネイビーバーガーを食べられるカフェのすぐそばにあります。

s-IMGP4716.jpg
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!
ずっとこれを生で見てみたかったのです!!実物は思っていたより大きくて太いです。

s-IMGP4718.jpg
ちょっと引いて。かつてはここが軍港の玄関口となっており多くの軍人が行き来したそうです。
建築年代は推定で明治末期から大正初期と言われており、横須賀軍港の数少ない面影です。

s-IMGP4720.jpg
左右とも銘板がついています。正面から見て左側は「逸見上陸場」。
ちなみに戦前・戦中は軍の重要施設なので門の先に一般人は入れませんでした。

s-IMGP4719.jpg
二期のみっちゃんの「芳佳ちゃんすごい、港に入れるんだ」というセリフがいい例ですね。
右側は「軍港逸見門」と記されていました。アニメのシーンでは銘板が窓に変わっています。

s-IMGP4721.jpg
衛兵詰所として使われていたそうですが、中は高さこそあるものの結構狭いです。
両方とも入口には鍵がかけられており内部に入ることはできませんでした。

s-IMGP4722.jpg
園内から振り返って。向かいの道は高架下の細い一方通行の道で、こちらの景色は閉塞的。
ひなびた商店にまじってタワーマンションがいくつも建っており再開発されつつある雰囲気です。

s-IMGP4725.jpg
正面はもう海です。海上自衛隊の日章旗を掲げた潜水艦が二隻ほど写っています。
他にも軍用の船がいくつかあったり、ドライドックやクレーンがあったりして港~!って感じ。

s-IMGP4726.jpg
ベンチが沢山あるので休憩で困ることはないでしょう。観光地でもありますが市民の憩いの場
としても親しまれているようでした。潮風を浴びながら軍用船を間近に散歩するのもオツです。

s-IMGP4727.jpg
フランソワ・レオンス・ヴェルニーと小栗上野介忠順の銅像が建っていました。この公園の名前の由来にもなったヴェルニーは製鉄や造船、近代軍港のイロハをここにもたらした人だそう。
小栗忠順は同時期の外国奉行でヴェルニーと協力して日本の近代化を推し進めた人です。

s-IMGP4729.jpg
園内はシーズンになるとフランス式花壇にバラが咲き、とても賑やかな景色になるそうです。
今は冬なのでもちろん花はほとんど枯れています。春になったらまた行ってみようかなぁ。

s-IMGP4728.jpg
しかし木や植え込みは青々としており散策していていい気分です。噴水なんかもあったりして。
海に沿った細長い形の公園ですが、端から端まではゆっくり歩いても20分くらいだったかな?

s-IMGP4730.jpg
園内の所々から聖地の門を見ることができます。高さが4mとだけあって結構目立つんですね。
ボードウォークの突堤から門と艦艇、そして横須賀の特徴的な山々を写すことができました。

s-IMGP4731.jpg
園内の奥の方に行くと第二次世界大戦を祈念した石碑がいくつも並べられています。
これは海軍の碑です。終戦時に日本海軍は80年の歴史を閉じました。錨は当時のモノ?

s-IMGP4732.jpg
手前から軍艦山城之碑、國威顕彰碑、軍艦長門碑、軍艦沖島の碑、あと正岡子規の文学碑。
横須賀は日本の主要軍港であったため有名な戦艦がいくつも発ち、散っていったのですねぇ。

s-IMGP4733.jpg
近くにショッパーズプラザ横須賀という大型ショッピングモールがあります。ここには映画館やボーリング場もあってさらに中では高校吹奏楽部のコンサートやトヨタの展示会が催されていました。車でヴェルニー公園へ来る場合はここの駐車場を使うのもありかもしれませんね。お買い物や食事も楽しめちゃいます。手前の発着場はYOKOSUKA軍港めぐりの乗口で、日米の艦船を見て楽しめる国内唯一のクルーズができるそうです。大人は1,400円とわりと安価でここは行けたら行ってみようと軽く考えていて、時刻表にある15:00の最終便をタッチの差で逃してあきらめたのですが土日は16:00の便もあったみたいですorz また来た時は乗りたいな・・・!

Cah8Zb6VIAATtpA.jpg
発着所に隣接したシャトレーゼの店内奥はおみやげコーナーになっています。ここで横須賀海軍ラムネを買って一服。そのまま飲む場合は女子自衛官の制服を着た店員さんが栓を開けてから渡してくれます。ラムネは海軍に深く関わっている飲み物で、船の消火設備の炭酸ガスを使って船上で作れて、戦前から乗組員に親しまれていました。劇場版にも出てきましたね。

s-IMGP4735.jpg
帰りの電車まで時間があったので公園のさらに向かいの主要道路沿いを少し歩きました。
反対側はトンネルです。特に目ぼしいお店はありませんでした。芳佳ちゃんちは徒歩圏内!?

s-IMGP4736.jpg
この辺りは山が多く、宮藤診療所もそうでしたが山の上に建っている家がとても多かったです。
軍港周辺は往時栄えていたみたいですが、今は少し寂れてるのは長崎などと同じっぽいです。

s-IMGP4739.jpg
最後に寄ってなかったヴェルニー記念館へ。園内にあって入場無料で17:00まで入れます。
製鉄所の紹介がメインだろうと思っていましたが、当時の軍港の写真がいくつも見られました!

s-IMGP4740.jpg
image002_20160206224233bcf.png
この昭和5年の写真なんて、手前の営舎も含めてアニメ一期のカットにそっくりです@@;
もしかしたら制作チームはこの写真を参考に最初のあのシーンを作ったのかもしれませんね。

image001_20160206224518b08.png
ちなみに二期のカットはこちら。前の道路越しに真正面から撮影すれば再現ができるかも。
XBOXONEを買ってブルーレイを再生できるようになったので劇場版BDも買わないと・・・。

s-IMGP4741.jpg
横須賀製鉄所で使われていた国指定重要文化財のスチームハンマー。ヴェルニーが深く関わった製鉄所関連のモノもこうしていくつか展示されていました。記念館は小さくてすぐに見て回れるのでヴェルニー公園に立ち寄った際はあまり時間がなくても是非行ってみてください。

いやぁ~、あの門の前に立てた時は感動しました。聖地巡礼ってやっぱりいいですねぇ♪
広告

| スト魔女 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1723-9b42f90a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT