PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハイブリッドカーに乗る

友人が営業をしているお店でハイブリッドカーの試乗をさせてもらいました。まともに運転するの
はなんだかんだで初めてでした!それぞれ30分くらいずつ市街地を思うぞんぶん走りました。
s-写真 2016-01-28 14 54 21
こちらはホンダフィットHV。フィットRSの購入を本気で考えているのでこの試乗がメインです。
RSだとどこにも試乗車は置いていないですね…。でもこのブルーを見たかったからいいか!
フィットはSport Hybrid i-DCDを搭載しておりモーターのみの発進もできるようになりました。
EVドライブは時速80キロくらいまでなら使用可能みたいです。このモーターの補助が大きく
走行中は常にトルクフルです。その上圧倒的に静かで快適な乗り心地をもたらしてくれます。
エンジンの始動や停止もスムーズでほとんど気づかないくらいにできていて、さすがですね。
7速のデュアルクラッチトランスミッションも繋がりはこちらもスムーズで良いフィーリングです。

s-写真 2016-01-28 16 03 54
こちらはヴェゼルHYBRYD Zの特別仕様車、スタイリングエディションです。2016年モデルに
近々切り替えるための今モデル一掃用のお買い得限定車です。このボディーカラーも専用!
プラットフォームをフィットと共有するため機構もほぼ同一ですが、ボディサイズは3ナンバー。
少し大きく作られていてフィットと比べると「SUVを運転してるぜ!」感がよく演出されてます。
でも街中での取り回しはUターンなども含めてほとんど困らない、程よいボディサイズですね。
こちらの走行感覚もフィットHVと同様に上質でトルクフルなものです。インテリアが特に上質化
されておりブリッジで宙に浮いているセレクトレバー周りなんかは非常にカッコよかったです。
パドルシフトは結構勝手にアップダウンされ、燃費重視のためエンジンブレーキが効きづらかっ
たのがマイナスでしたが、たまに遊んで速そうな雰囲気を楽しむ分には良いのかなと思います。
ヴェゼルは母が乗り換え候補にしているので代わりに乗りましたが、これは借りたくなりそうw

ハイブリッドカーというと車に興味が無いような人が乗るもの、と一部では蔑視の対象になってい
ますがこのホンダの二種はとにかくトルクフルで雲の上を滑るようなスムースな走行感覚が非常に楽しかったです。排気量以上の加速感と静粛性を持っているので、そうしたものを求めてHVを選択するというのは全然アリです。これからのクルマの新たな選択肢に気づけました。
今度はプリウスやアクアなどのハイブリッドカー代表格にも機会があったら乗ってみたいです。
広告

| クルマネタ | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1730-6a7c4d18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT