PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ターンパイク ヒルクライム!

s-DSC01555_Fotor.jpg
GWネタ最終です!バイク時代からお世話になっている先輩を乗せて、マツダターンパイク箱根
に今度は上りで走ってきました。先輩が良い写真を沢山撮ってくれたので、それも混ぜてます。


s-DSC01503_Fotor.jpg
先輩は愛車のプジョー206SWで自分の所に寄ってくれ、一泊してからドライブへ行きました。
お互いにクルマが好きだとやっぱり並べて撮っちゃいますw てなことでプチ撮影会でした。

s-IMGP5657_Fotor.jpg
206は日本でもヒットし、一時期は街で見かけることの多かった車ですがこちらは珍しいワゴン
タイプ。しかもなんとS16なので2Lハイパワーエンジンに5MTというさらにマニアな仕様です!
ホイールは206RCのものでビッと決めて、吸排気チューニングでいい音を響かせていました。

s-IMGP5659_Fotor.jpg
自動車好きの知人から万全に整備されてきた物を譲り受け、ロングドライブからミニサーキット
まで楽しまれているそう。そろそろ乗り換えとのことですがまた欧州車同士並べたいですね♪

s-IMGP5661_Fotor.jpg
所変わって箱根ターンパイク料金所です。前回に走って非常に気持ちの良い道だったのでまた
走ってみたかったのです。先輩を助手席に乗せて今度は上りを走ってみることに。アクセスは、
東名で大井松田まで行き、ちょっと走って小田原厚木道路を経由する早くてラクなルートです。

s-DSC01573_Fotor.jpg
同乗の先輩が走行中の写真を撮ってくれました。走っていると写真を撮る機会がないですし、
ありがたいですm(_ _)m やっぱり峠は下りより上りのほうが楽しいですね。軽く流すだけでも
走りがいのある道です。道が広く見通しも良いため走っていて窮屈感がなく、開放的です!!

s-IMGP5669_Fotor.jpg
途中の展望台にて。天気が曇りだったのが残念ですが隙あればシャッターを切りたくなります。
上りはモーターヘッドヒルクライムの舞台ともなっており映像に出てきた各所にテンション上昇♪
この展望台はどうだったか分かりませんがドリフトしてた橋が意外に短かったりと面白いです。

s-IMGP5667_Fotor.jpg
前にいる三台は全く無関係だったのですが、年の近そうな人たちが友人同士で遠くから走りを
楽しみに来ていたみたいです。皆同じ白いクルマですし、シビックも仲間にいれてくれ~!(何

s-DSC01706_Fotor.jpg
自分を撮ってくれていましたw めっちゃ笑顔でした。車の楽しさが存分に味わえる良い所です
からねぇ。無茶はしませんがこうして仲の良い人を乗せてドライブというのも大きな楽しみです。

s-IMGP5672_Fotor.jpg
頂上のスカイラウンジに到着した時には霧が出てきました。標高的にもう雲の中でしょうか!?
そういえばアニメばくおん!!のオープニングにココが出てきてるので晴れたらまた寄りたいです。

s-IMGP5673_Fotor.jpg
フードコートで昼食を。前回はラーメンを食べましたが今回は蕎麦をご馳走してもらいました♪
ここのソバは箱根の湧水を使っているようで箸がやたらと進みました。今度もソバ食うかな!
GWも佳境ということで人が少なくラウンジは過ごしやすかったです。なぜかボカロ曲がリピート
でずっと再生されておりちょっとシュールでしたがw 蕎麦屋の近くは駄菓子も売っていました。

s-IMGP5678_Fotor.jpg
芦ノ湖で散策をした後は有料道をいくつか経由して下界に戻りました。ここは芦ノ湖スカイライン
最高地点三国峠の展望台にて。マツダターンパイクに比べると狭いですがこちらも良い道です。

s-IMGP5677_Fotor.jpg
下界を広々と見渡すことができました!レンズが汚れているわ写し方が下手だわでアレですが
結構な絶景スポットだと思いました。この展望台も是非また訪れたい場所となりました(´∀`*)

s-DSC01675_Fotor.jpg
先輩がバリアングルモニタを備えたコンパクトなミラーレス一眼を使っているのですが、気軽に
撮影できるのみならずこうして柔軟なアングルでバシバシ写真を撮れるのが羨ましかったです。
乗り物系は特にローアングルで撮ると非常に映えるなということを再認識です。センスの問題も
ありますが自分もミラーレス欲しい欲が出てしまいます(^q^) 今はあまりしゃがめないしな…。

案外近場にこうした良いドライビングスポットがあるということは最近気づけた大きな収穫です。
今はまぁ普通に働けていますが休みの日にはどこかへ出かけて楽しい写真をまたこうして沢山
残したいですね。はてさて先輩はBMWに乗り換えるとか…納車したらこちらも紹介記事を…w
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1788-9962d6cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT