PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バモス ルーフキャリア取り付け

s-写真 2016-06-19 19 16 19
アウトドア系やUSDM系にカスタムしたクルマに欠かせない(ことはないけどあったほうが良い)
アイテムであるルーフキャリアをバモスに取り付けました!特に早急に積みたいものがある訳
でもなく、見た目でというか取り敢えず付けてみたかったのですw 一応実用パーツだから損は
ないはず…!? 見た目のみならずシビックで補うのに限界がある積載力も向上させちゃいます。


s-写真 2016-06-19 19 20 25
今回購入したのは精興工業のブランド、TUFREQの業務向けスチール製キャリアです。
PL234Dという型番ですが標準ルーフのバモス向けできちんと車種専用設計となってます。

s-写真 2016-06-19 19 18 26
大型キャリアとなるため組み立て式です。説明書が丁寧なので基本工具さえあれば誰でも簡単
に・・・と思っていましたが説明文があまりにも丁寧で個人的にこんがらがってしまう部分もあり、
自分の要領が悪いのもあって組立・取付まで合計5時間弱は掛かってしまいました・・・(;´Д`)

s-写真 2016-06-19 19 57 42
細かい組み立て手順は割愛しますが基本的にはホームセンターの安い家具を組み立てるよう
な感じです。脚がフロント、センター、リアの合計六脚なのですが各部の長さをスケールで計測
する必要がありました。数値は説明書記載のものに従えばOK。業務向けならではなのか…?

s-写真 2016-06-19 20 14 13
フレームパイプの長穴を隠すテープがついてきました。ペラペラのビニールテープでしたがこれ
を付けないと風切音の原因となるそうで、必ず貼り付けるよう指示されています。耐久性は謎。

s-写真 2016-06-19 21 45 58
だいぶサマになってきましたが写真ではフロントとセンターの脚部を取り付け間違えており再び
バラしてまた組み直しましたorz パイプや金具の端は鋭いままなのでグローブをつけての作業
がオススメです。自分が買ったものはパイプの中に製作時に混入したと思われる謎のねじ切れ
たボルトが入っていてカラカラと音がしていたり(取り出せましたが)、各部の精度が少し甘いよう
でプラハンマーを使って叩き入れた箇所もありました。純正の半額以下なのでそこは我慢か…。

s-写真 2016-06-20 19 58 31
本体が組み立て終わったらいよいよルーフに載せます。必ず二人以上で作業するようにと指示
がありましたがひとりでできるもん(´;ω;`) 足をウエスなどで養生してゆっくりと車両後部から
積んだら一人でも全然大丈夫でした。固定は吊り金具で雨ドイを挟み込んで行う形です。金具
側はパッドがついておらず、またその固定方法からも車両を多少痛める覚悟は必要になりそう
です。きっちり締め付けると雨ドイが少し歪んでいました。落としたら大事故なのでもちろんしっ
かり取り付けましたが。キャリア本体は15kg程とかなり重く、取り付けによって重心が高くなり
重量・空気抵抗増によって燃費が悪化する可能性もあります。結構トレードオフなブツだった!

s-写真 2016-06-20 20 21 29
これにて完成です。雰囲気がちょっと変わり、クルマが大きく見えるようになります。フルサイズ
のキャリアなので迫力満点です。ファッションでつけるなら重量増を考えてベースキャリアのみ
でも良いのかもしれませんが…。あえてあまりやってる人がいないダサカッコよさを取ります(ぁ

s-写真 2016-06-20 20 21 48
走行時には70km/hを超えた辺りから、四気筒の大型バイクがどこか遠くでかっ飛ばしてるよう
な音がしますw これがいわゆる風切音でしょう。USDMっぽさを狙ってフェアリング(風切板)を
後々取り付けようとは思っていたのでこの辺はまぁ良いでしょう。走行性能の変化は特に分かり
ません。マッチングは車種専用という事だけあってバッチリで、各部ドアやテールゲートは全く
干渉なく開閉可能でした。ファッションで取り付けるには過ぎた代物で、意外と代償の大きな機
能パーツだと実感させられましたがクルマの見た目が大きく変わるので自分は気に入りました。
キャンプや車中泊で使ったら雰囲気が良くなると思いますし、粗大ごみも一杯積めそうです(ぇ
広告

| クルマ・バモス | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1799-7ede5105

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT