PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

WW2軍用自転車で巡る大洗ガルパンの旅 後編

s-IMGP6217_Fotor.jpg
 戦中の軍用自転車で巡るガルパン聖地巡礼レポート後編です!前編はこちらからどうぞ。


s-IMGP6183_Fotor.jpg
 お買い物で手に入れたモノはフレームバッグに入れて走行していました。最近はよくカビが生えて困っていますが、手入れしているかいもあってガンガン実用に耐えます。昼までにバッグが一杯になってきたので駐車場のクルマに荷物を移しがてら、大洗リゾートアウトレットへ。すぐそばが大洗港なので北海道へ旅人を乗せて運ぶフェリー、さんふらわあの出港なんかも眺めながら一服。潮風がとても心地よく快適に過ごせていました。

s-写真 2016-08-14 13 15 14_Fotor
 アウトレットのガルパンギャラリーへ。展示内容は以前とあまり変わっていませんでした。丸山ちゃんはやはりかわいいー!まるちゃんグッズ欲しさに大勘荘に泊まろうと考えています。今回はお盆だったので空いてないだろうと諦めてしまいましたが、再び巡礼するときはおそらくかなり高い確率で宿泊することになりそうですw

s-写真 2016-08-14 13 23 37_Fotor
 今年の秋山殿の誕生日に声優さんの中上育実さんが書いた色紙。絵馬なんかでも絵がうまいなと思っていましたが、本気出すとこんなにうまいなんて!!優花里愛がすごいです。

s-写真 2016-08-14 13 25 30_Fotor
s-写真 2016-08-14 13 25 41_Fotor
 大洗の各所で手に入れることのできる名刺や缶バッジのコレクション。そろそろ自分もこれらが貯まってきた頃ですが、ずらっと並んだこれらと比べてしまうとまだまだなんだなと感じます。すごい量です。これらの数だけまだまだ大洗にたくさんの見どころがあるのだと思います…!

s-写真 2016-08-14 13 26 35_Fotor
 スタッフや声優さんたちが作ったという戦車プラモの展示です。中上さん二つも作ってたんですね・・・w 女性陣は結構作られており、みんな器用だなぁーと思いました。見習いてぇ・・・。

s-写真 2016-08-14 16 53 36_Fotor
 まいわい市場のあんこう焼きのお店、なんと閉店していました@@; かなり残念ですが、次の何かをにおわせる挨拶で締めくくられているのでこれで終わりじゃないと信じたいですね・・・!

s-写真 2016-08-14 14 10 00_Fotor
 続いてマリンタワーのガルパン喫茶に。壁紙が夏っぽくてステキです。みぽりんも好きだけど秋山殿も・・・と思ったらちょうど埋込み式テーブルで秋山殿の顔が隠れちゃっていましたorz

s-IMGP6185_Fotor.jpg
s-IMGP6184_Fotor.jpg
 今回はソロ巡礼だったので窓際のひとり席に案内されました。3Fの展望台にのぼらずにしてこの景色が見れてしまうのはなんだか贅沢ですw 初めての方は展望台のほうも見ましょう!

s-IMGP6186_Fotor.jpg
 ブロンズで食べられなかった鉄板ナポリタンを注文!コシのある平打ち麺に優しい酸味のトマトソースがしっかり絡んで非常にウマい!半熟のオムレツも完璧です。ブロンズのほうはかなりボリュームがあるようでそちらも楽しみなのですが、マリンタワーのこちらは喫茶メニューらしくそれほど量は多くないので、商店街で食べ歩きもしつつだとちょうど良い量でした。

s-写真 2016-08-14 14 47 00_Fotor
 タワー1Fでおみやげを買って(オリジナルグッズもあります)5人のパネルを見てきました。

s-写真 2016-08-14 14 59 51_Fotor
 普段は歩いて回るのにちょうどよい商店街の中心部ばかり回っていましたが、自転車のある今回は海沿いの国道から一本ずれたところの商店街を走ってみました。お休みでしたが「かじま」にて自動車部のホシノさんを発見。

s-写真 2016-08-14 15 08 26_Fotor
 この辺りも結構お店があって意外でした。自転車を使うと一気に行動範囲を広げることができ、大洗の街のより深いところまで回れるので非常にオススメです。レンタサイクルを使う人が多いのも頷ける!

s-写真 2016-08-14 15 09 20_Fotor
 民宿たくみの向かいの倉庫に、手作りジオラマや巨大戦車模型が!宿の軒先ではご主人様がこの時もせっせと新たな模型を作っていました。本当に好きなんだろうなぁ(´∀`*) 

s-写真 2016-08-14 15 14 49_Fotor
 魚屋さんの丸五で飲み物とせんべいを購入(干し芋を探していたのですが置いてませんでした)。どちらもかなり安い!そして会長さんのお店です。後から知ったのですがここは魚屋さんながら、頼めばその場で食べさせてくれるのだとか!観光地ながらも破格で海の幸を楽しめる穴場だそうです。タイミングがよければ定食や海鮮丼をやっている時もあるようなので目が離せませんね。

s-IMGP6187_Fotor.jpg
 ここの商店街は抜け切るとちょうど磯前神社の鳥居の正面の道から通じていたことが分かりました。国道経由で徒歩だと神社はだいぶ離れているように感じますが、この道で散策しながらだとあっという間でした。

s-IMGP6188_Fotor.jpg
 大鳥居の交差点の左手には劇場版に出てきた赤い橋が!上から撮影しているファンの方も。

s-IMGP6189_Fotor.jpg
 磯前神社の急坂は年代モノのコイツには厳しそうだったので階段からアクセスすることにw

s-IMGP6192_Fotor.jpg
s-IMGP6191_Fotor.jpg
 無事、再び大洗に辿りつけたことに感謝しながら参拝しました。いつ来ても良い所です。

s-IMGP6200_Fotor.jpg
s-IMGP6199_Fotor.jpg
s-IMGP6193_Fotor.jpg
 お気に入りの階段からの景色と、ついでに坂道も。駐車場では巫女さんが石碑の文字に赤色を入れていました。あと以前に住宅街で見たキューベルワーゲンを目撃!運転手さんがいて他のガルパンファンと思しき方と談笑されていました。この後は休憩所でしばし足を休めました。

s-IMGP6204_Fotor.jpg
 階段を降りて、道路の向かいの海岸は神磯の鳥居です。波が高くて見応えのある景観でした。綺麗な展望台が整備されていたのでそこから写真を撮りました。この辺りも潮風がよく通ってとても気持ちよかったので夏の夕暮れの海沿いをちょろっと散歩。癒やされました♪

s-IMGP6212_Fotor.jpg
 道路沿いも散策してみました。大洗ホテルは初めて入ります。宿泊施設というだけあって入りづらかったのですが巡礼のファン向けにロビーのおみやげコーナーを開放してくれているのがありがたいです。お土産用にフルーツサイダーを買いました。商店街と変わらぬ展示の数々!

s-IMGP6214_Fotor.jpg
s-IMGP6216_Fotor.jpg
 サンダースのアリサとプラウダのニーナちゃん。自分のお気に入りキャラが結構磯前にいました@@; 灯台下暗しというか・・・。先にパネルキャラを調べて行く店を決める巡礼も良いかも。

s-写真 2016-08-14 16 59 21_Fotor
 買い逃した干し芋を手に入れるため、再びアウトレットのまいわい市場へ。ここで停まっていた痛チャリがカッコ良かった・・・!ステッカーボムなどUSDM的なカスタムのセンスが最高です!

s-写真 2016-08-14 17 41 16_Fotor
 劇場版の温泉「潮騒の湯」に行ってみたかったので帰りがけに寄りました。市街地から2kmちょっと離れているのでクルマに自転車を戻してGoです。車中泊+自転車でベトベトだったのもちょうど機会が良かったですw 海水浴客向けでもある温泉なので、けっこう賑わっていました。

s-写真 2016-08-14 17 41 32_Fotor
s-写真 2016-08-14 18 37 00_Fotor
 エントランスでは私服姿のあんこうチームパネルや、声優さんたちのサインが迎えてくれました。商店街からは離れていますがここも思いの外ガルパン展示が多くて「聖地なんだなぁ」と実感。温泉もまんま劇場版で非常によろしかったです。さすがに写真は撮れませんがw 海中深くの地層にとらわれている、古代から今にかけて塩分が凝縮されたという特殊な海水を使った温泉でしょっぱい泉質が特徴です。そして海を眺めながら浸かれます。印象的だった露天風呂の他に、ジャグジーやサウナ、炭酸風呂もありました。満室につきサウナはいけませんでしたが。仮眠室やマッサージ室も備わっているので長旅のお供には是非とも寄りたいスポットでした。お盆期間は料金が1,000円と少々高めで、券を買うのにもちょっと並びましたが入れて満足♪

s-写真 2016-08-14 18 52 45_Fotor
 お客さんが迎車に呼んだタクシーがガルパン仕様でした。初めて見たかも?アニメとは無縁そうな厳ついお兄ちゃんグループでしたが「ガールズパンツァー!!」と喜んで(?)いましたw 

s-写真 2016-08-15 10 37 29_Fotor
 この後は高速の大渋滞を避けるために下道で市外まで出て、それでも下や上でちょこちょこ渋滞に捕まり、長い休憩をとりつつ深夜までクタクタになるまで走り続けました。地元まであと少しのPAで力尽きたため、再び車中泊をして翌日の昼間に家に戻りました。今度はシートを倒して寝てみましたがこちらのほうが自分にハマってたようで、10時過ぎまでグッスリの快眠をとることができました。バモスのフルフラットおそるべし!シートに段差が出来るのでクッションで埋めた所、体が痛くなるようなこともなく良い感じでした。渋滞のピークを避けつつ有利な時間に目的地に接近することのできる車中泊ですが、今回使ってみて非常に有用だと感じました。自転車を積んでなお余裕のある軽箱の実力は侮れませんが、次はシビックでも挑戦してみたい!


 初の車中泊旅、そして夢であった劇中の戦車と同じ年代の軍用自転車で大洗の街を巡ることができ、心に残る聖地巡礼ができました。大洗の人達の温かさにも改めて触れ、知ってるようで知らないことばかりだったこの街の奥深さも同時に思い知り、これから月一くらいで通ってみようかな・・・などと本気で考えています。放映からしばらくしても街のガルパン熱が醒めていないどころかむしろアツくなってきているような雰囲気には改めて驚かされました。ちょっと遠い所からですが、自分もそんな熱を盛り上げる一人に加われたら・・・!と思います(`・ω・´)b
広告

| ガルパン聖地巡礼 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1820-6444e023

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT