PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リアルドライブをプレイ!

s-写真 2016-09-14 17 02 20
 ドーム型スクリーンや可動シートを使ってリアルな運転感覚を体験できるというアーケードゲーム「REAL DRIVE」をプレイしに行ってきました!現在はまだテスト中のようでnamcoラゾーナ川崎店のみに期間限定で設置されています。なぜわざわざ川崎まで足を運んだかというと・・・単純にプレイしてみたいというのももちろんなのですが、登場車種になんと自分も乗ってるシビックタイプRユーロが登場するからなのです!実車との乗り味の違いは果たして・・・!?


s-写真 2016-09-14 16 26 41
 大型ショッピングモール、ラゾーナ川崎の4階にあるゲームセンターへやってきました。外のモニターにはプレイ中の人達の中継映像が流れています!気合入ってますね。特設コーナーに4機のリアルドライブが用意されており、受付でプレイヤーネームを書いてからプレイできます。

s-写真 2016-09-14 16 45 43
s-写真 2016-09-14 16 59 57
 筐体は全面を覆われたクローズド型になっており、扉を開いて中に入り込みます。立派な造りに期待感が高まります!プレイは1プレイ500円とお高め。バナパスポートカードが使えるので湾岸ミッドナイトなどのものを持っている方はお忘れなく。受付でカードの販売もされています。

s-写真 2016-09-14 16 29 48
s-写真 2016-09-14 16 29 45
s-写真 2016-09-14 16 29 40
s-写真 2016-09-14 16 41 50
 ハンドルなどはアーケードゲームでよく見られるオーソドックスなタイプです。シフトはもちろんH型パターン!ペダルが3ペダルとなり、クラッチペダルを使った変速をすることができます。

s-写真 2016-09-14 16 29 34
 FN2です!!しかも後期型です!!!オーナーとしては嬉しい限りです。他に86とNCロードスターが登場するので(公式ページには記載がありませんでしたがフェアレディZ34も登場しますが)これらにFFで肉薄できる最近のスポーツカーとしてのチョイスだったのでしょう。FD2やFK2では強すぎですしね・・・でもよくこんな不人気車を話題のゲームに追加してくれましたw

s-写真 2016-09-14 16 31 11
s-写真 2016-09-14 16 31 07
 登場コースは今のところ鈴鹿サーキット 東コースのみ。初回プレイではライセンス獲得レースとして2レース走ることができます。180度スクリーンはプロジェクターで投影されているのですが、周りが明るすぎるせいか画面がだいぶ白っぽいです。またグラフィックは一世代前の家庭用ゲーム機レベルといった所です。車種から見ても開発期間が長いのでしょうが、頑張れー!

s-写真 2016-09-14 16 31 21
 クラッチスタートの儀式です!しかもスタートボタンが実車と同じ場所に設置されているので良い雰囲気です。しかしシートポジションが、実車で高めのFN2比でもかなり高いのでスポーツカーシュミレーターとしてその辺りはどうなんでしょうという感じです。エンジンが掛かったらクラッチを繋いでピットロードまで走って行きレース開始です。こんな所もしっかりイベントに。

s-写真 2016-09-14 16 33 14
s-写真 2016-09-14 16 36 41
 走行は・・・正直言うと期待はずれでしたorz 硬いシートがガタガタと細かく振動してばかりいるだけじゃんという感想です。コーナーを駆け抜ける時にシート越しに感じるわずかな横Gなど、実車とまんま同じじゃん!という部分も多少はあったのですが(エンジン音も結構良かったです)、基本的に可動シートの可動域はかなり狭く、動作もパノラマ視界とマッチしておらず、まだまだリアルと言うには程遠いのではと思ってしまいます。微小な揺れがうっとおしく、動作OFFボタンを押してやろうかとも思ったくらいです(ボタンは実際についてます)。クラッチのつなぎ方が甘いとドンッと衝撃が来るのはいいなと思いますが、実車でやるペースでシフトチェンジをするとたいして早くないにも関わらず、ミス判定されてギア抜けペナルティ・・・なんてことが何度もあったのもストレスでした。動作は基本ゲームに分からせてやるようにゆっくり確実にする必要があります。アーケードゲームスタンダードな安っぽい操作系も、多少は抵抗感があるもののペナペナに軽く、そこもリアルとは言えませんでした。ステアリングのフォースフィードバックやシートベルトが無い!という意見もネット上にはありますね。ハンドリングは実車ほどの尖り感もなければすぐにケツを振る仕様でしたし…。全部で2回、1,000円分プレイしましたが印象としてはこんな感じであまり良いものではありませんでした。湾岸10プレイのほうが楽しめたかもしれません。レースシミュですがどちらかと言うとカジュアルな味付けに振ってあるそうでも、難しいのは確かです。もっとプレイ数を重ねてこの筐体に慣れていけばさらに没入感を得ることができるのかなとは思います。実車と比べることに目が行きがちだったので厳しい評価になってしまった部分もありますが、おもしろくなくはなかったので、今後の発展には大いに期待したいです。

s-写真 2016-09-14 16 50 44
 最後に、連携アプリでのカスタマイズに対応しておりカスタムやチューニングセッティングはかなり細かく触ることができます。FN2はまだ外装カスタムに対応していませんでしたがクレジットにホンダアクセスの名があったので、もしかしたらモデューロスポイラーなんかも出るのか!?と期待しています。なんだかんだで自分の車が出るとなると目が離せなくなりそうですw
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 20:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リッジレーサー フルスケール(NAロードスターに実際に乗り込んで遊べた)みたいなのが欲しいですね
こんな電話ボックスじゃあね…

| | 2016/09/18 07:23 | URL |














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1828-0ef87055

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT