PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Forza Horizon3 解禁!

s-1_20160923232725605.jpg
 オープンワールドレースゲーム期待の新作、フォルツァホライゾン3がアルティメットエディションで本日先行解禁されました!!すっかりForzaファンとなった自分はもちろんアルティメット版を予約していたので、簡単なレビューやスクショをこちらで紹介したいと思いますd(`・ω・´)b


s-8_20160923233058e16.jpg
 オープニングから序盤のチュートリアルはデモ版と同じ内容。今作ではフェスの主催者となってオーストラリア大陸を股にかけてイベントを広げていくのが目的です。二つ目のフェス会場を立ち上げるところでようやく本番開始といったところです。初めのうちは機能が色々と制限されており、チュートリアルがガッツリなのでちょっともどかしく感じますw

s-9_201609232334264b0.jpg
 アルティメット版は獲得報酬が増えたり無料のクルマがあったりといった特典を大いに受けることができます。FM6からの引き継ぎプレイ特典でも結構な台数を貰えます。Horizonシリーズは自分は今作初です。初めて自分で買った車は…EP3!FN2がないんです。゚(゚´ω`゚)゚。

s-6_20160923234814795.jpg
 引き継ぎ特典のクルマたち。他にもアルティメット版では二つのカーパックから無料の車を獲得できます。序盤からCRを気にせず多彩な車種を試せるのはうれしいですね。

s-10_20160923233659300.jpg
 カスタマイズでちょっとカッコ良くしてみました。自由度の高いカスタムはForzaシリーズならではですね。今作では舞台が公道ということでナンバープレートの脱着も可能になっています。

s-2_20160923233901764.jpg
 オンラインプレイのコミュニケーションに役立ちそうなクラクション。ミュージックホーンなど多彩なものが用意されています(初めは全ては使えない状態なのですが、課金でアンロックも可能です。マップ拡張パックなんて謎なものまですでに売られていたりしてせっかく一番高いバージョンを買ってるのにどこまでお金使わせる気だという思いがしなくもない)。音階ホーンはそのうちマルチプレイでGTA5みたいな演奏動画に使われそうな予感ですw

s-3_20160923234424042.jpg
 ペイントデータの引き継ぎは自分で作成したものだけです。ダウンロードした痛車などは使うことができないため、再び作者さんが共有してくれるのを待つしかないみたいですね・・・。

s-4_2016092323455001b.jpg
 バイナルグループについても、こちらではDL品の読み込みこそできるもののインポートは自作品のみ。まだリリース当日なので共有は少ないですが話題のゲームなのでそこは期待です!

s-5_20160923235114364.jpg
 オフラインでのゲーム進行は都度かかってくる電話を受けたりナビのAnnaちゃんのお勧めしてくるイベントをこなして進んでいきます。時折獲得できるポイントを使ってスキルを付けていくという育成要素が新しいですね。Forza6で言うMODみたいなものでしょうか。

s-7_2016092323533782c.jpg
 ワイドボディキットでヘラフラッシュなカスタムができるのも今作の新要素ですが、ボディキットはプリセットという一部の車種のためのコンプリート品となっています。マッスルカーでは細かい動作が見られるバグキャッチャーがついたりします。こういったものが用意されていない車種でスタンスカスタムをするにはセッティングでキャンバー角をいじればメニュー画面でも即時反映がされるのですが、ホイールの出ヅラは調整できないためそうした方面でカッコ良く見せるには限りがあるのが残念です。この辺はニードフォースピードとは比べちゃダメですね・・・。

s-11_201609232359047f3.jpg
 どの海外ゲームメディアでも軒並みとんでもない高評価ということで変な期待を持ちすぎてしまったため、アラの指摘が多くなってしまったのは申し訳ないですm(_ _)m 字幕にくだらない誤植や翻訳ミスがあったり、一般車がスポーンで落下してくる場所を目撃したりとまだ完璧なゲームって訳じゃないななんて感じてしまうところもありますが、広大なマップと圧巻のグラフィック、そして爽快なドライビングを体験すれば次第に没入感が増していく、そんな感想です。

s-12_20160924000430fad.jpg
 操作感はだいぶアーケード寄りとの評価ですがNFSほどのゲームゲームした感じでもなく、パッドでのプレイですが手応えのあるものになっています。各種難易度・アシスト設定も従来シリーズゆずりなのでレースゲーム初心者から上級者まで、たくさんの人が楽しむことができるでしょう。ドリフトコントロールがForza Motorsportのほうに比べると格段にし易いのが気持ちいいです。高めのギアでゆったりクルージングしても中々味わいがあって良いと思います。

s-13_20160924000907c28.jpg
 各所の演出やBGMもめちゃくちゃスタイリッシュで、とにかくカッコいい!Horizonワールドにプレイヤーを引き込む大きな要素となっています。音楽はEDM、ドラムンベース、ヒップホップ、パンクロック、オーストラリアンエレクトロニカ、クラシック音楽、さらにはGroove Musicによるカスタムサウンドトラックにも対応。ラジオ局と契約してフェスで使うBGMを選択する、といった形で好みのジャンルを選択していくのですがこれはゲーム進行につれて選べる局が増え、契約可能な件数も増えていきます。育成要素をBGMにも取り入れているところが新しくて楽しいです。

s-14_20160924001501ec5.jpg
 メニュー画面がミニマルになったかのように見えてプレイモードはギッシリのため、今後も長い間楽しむことができそうです。オークションも復活してます。マルチプレイヤーについてはまだあまり掴めていないのですが、チームの累積スコアで競うレースリーグや鬼ごっこなど、こちらも熱中できそうな予感です(FM6では殆どオンはやりませんでした)。オンラインで積み重ねた経験値をストーリーモードでも生かすことができるのも良いと思います。なんだかんだでスゴいゲームであることは間違いないので、メインでプレイするゲームとして今後も面白ネタなどをキャッチしていきたいと思います。今後のDLC追加車種とペインターさんの痛車たちにも期待!
広告

| (XB1)Forza Horizon3 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1831-c50f121f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT