PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

萌酒を飲もう!

s-写真 2016-12-19 18 50 45
 忙しかった仕事が一段落ついてやっとお休みをもらえたので、疲れを癒やすべく痛車イベントで出張販売に来ていた鈴木酒店さんから買った日本酒を飲んでみました。お酒に関しては日頃あまり飲まず、詳しくもないですが、こちらはオリジナルのかわいいイラストを使っていながらも“特別本醸造 変速五段仕込み”とのことで、さらには杜氏や材料などに関して非常に詳しい表記があるためかなり良いモノみたいです。「駿河」は静岡県内一番の辛口酒ということですが口当たりがキリッとしていながらもよく、お酒の味は強いながらもまるでミネラルウォーターのようにすぅっと口の中に溶けていく感じで、おいしくて飲みやすいです。オリジナルのお酒は何種類かあるのですが、イラストの舞台と中身のお酒の酒造所がそれぞれ同じところのものを使用しており売り手の強いこだわりを感じます。お酒で巡る聖地巡礼とでもいうことでしょうか…!また、酔いをもたらすお酒は古来から神聖なものとされている通り、かわいいラベルを眺めながら飲むこのお酒は中々スピリチュアルなまでに心地よい感覚をもたらしてくれます。つまり萌えキャラも神聖なものとして捉えている人種の方々には酒+萌えが新しい世界を見せてくれる…かも!?

 ガルパン酒やうめ物語などの有名所も鈴木酒店さんでは取り揃えられていますが、ご当地要素が強くここでしか買えないオリジナルのお酒はとてもおすすめです。他の種類も買いたくなっちゃいました。痛車の記事でも書いたとおりラベルのイラストカードもついてくるのでコレクション要素もありますしね。ちなみに良いお酒ということで、写真に写っているツマミはポン酒に相性が良いとされる人生初のくさやです。牛舎の臭いがする、味は普通の干物といった感じでした・・・w
広告

| 日常・ネタ | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1873-ca195432

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT