PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

江の島探訪

s-写真 2017-01-17 15 08 13_Fotor
 天気もいいしどこかに車を停めて積み漫画を消化しにいくか~などと思い(最近は家の中より車の中のほうが居心地がよくなりつつありますw)あてもなく車を走らせていると江ノ島まで行ってしまいました。ここが意外と面白く一通り散策してきたので気になったものをご紹介します。


s-写真 2017-01-17 15 12 30_Fotor
 島内の駐車場にクルマを停めて散策です。この時期は普通車が一時間300円、最大千円もしない程度で停められます。バイクは無料らしい・・・?(過去にツーリングで訪れましたが記憶が曖昧ですw)古い土産屋や旅館が立ち並び、いかにも修学旅行スポットな坂道「仲見世通り」を登っていくと龍宮城を模した“瑞心門”につき当たります。ここからメインの散策が始まりますが島内はとにかく坂道が多く、登るのが大変な人はここから有料でエスカーというエスカレーターを利用することもできます。現在自分は足が痛むので素直に使っておけば良かった・・・w

s-写真 2017-01-17 15 18 11_Fotor
江島神社で遅めの初詣。平日なのでそれほど混雑もなく快適でした。修学旅行生が多かった!

s-写真 2017-01-17 15 19 55_Fotor
ここでは車形を使って手軽にクルマのお祓いをすることができます!初穂料は100円から。

s-写真 2017-01-17 15 26 55_Fotor
 中津宮のあたりからヨットハーバーを一望できます。晴れた日は本当に気持ちのいい景色ですね♪ 観光地としての歴史が長い江ノ島は石灯籠や石碑、木造建築など戦前からの古いモノがたくさん残されており、島内をただ歩いて回っているだけでも風情があってとても楽しめます。

s-写真 2017-01-17 15 31 25_Fotor
 藤沢市のご当地キャラ「江ノ島さんぽ」ちゃん。非公認らしいですが中々かわいいです。グッズがあれば欲しかったなぁ~。キラッ☆のランカちゃんに似てるような気がしますが・・・。

s-写真 2017-01-17 15 41 42_Fotor
 奥津院の近くの御手水舎では水が干上がっていて、天然猫鍋が完成していましたw 江ノ島はネコが多いスポットとしても有名ですが、今回目撃できたのは片手で数えられる程度でした。

s-写真 2017-01-17 15 41 12_Fotor
 すぐそばの木造トイレは水道の蛇口がなんと龍でした!センサーで水が出るハイテクさにもビックリです。ただし、一度かざすともう一度かざすまで水が止まらないので止め忘れに注意!

s-写真 2017-01-17 15 48 23_Fotor
江ノ島の奥にあたる稚児ヶ淵。洞窟などもありますがここが折り返し地点です。キレイだなー!

s-写真 2017-01-17 15 52 07_Fotor
今回はスマホカメラのみだったので、次はちゃんとしたカメラを持ってまた来たいと思います。

s-写真 2017-01-17 16 23 21_Fotor
 自分の家からは中途半端な距離にあるので今まであまり気にしたことのない場所でしたが、こうして訪れてみると一日楽しめる素晴らしいところでした。仲見世を抜けてからのアップダウンの多い地形は車の通行ができず、それによって古き良き街並みが残っており、京都のようにゆっくりとした日本的な時間が流れるような雰囲気を感じられました。歩いて周りきれる島の面積も観光にちょうど良いですね。島のグルメも人気で、小洒落たお店がいっぱいありましたが、それらの中には創業100年を超えるような古い店がいくつもあったり、山の上の方にはラーメン500円の庶民的なお店があったりと、次回は写真も撮りつつグルメも堪能してみたいなと思いました♪
広告

| 放浪記 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1885-5ab36460

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT