PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

写真に写ったナンバープレートの文字を簡単に消す方法

s-IMGP7982_Fotor.jpg
 撮影した乗り物の写真をネットに載せる場合、やっかいなのがナンバープレートの存在です。それぞれ固有の番号を持っているため、写真に番号が写っていると所有者が身バレしてしまう恐れがあります。「ナンバーから住所は調べられないから別に写ってても良い!」という見方もあるようですが、番号さえ分かってしまえばオーナーを写真から特定した場所やイベント等で待ち伏せるということも可能ですし、あるいは写っている車のオーナーがいつどこにいたか分かってしまって都合が悪い、なんてケースも考えられます。ネチケットの一つとして最近自分はしっかりナンバーを消してから画像を上げるようにしています。方法は色々有りますが、モザイクでは仰々しいですしWindowsペイントでぐしぐし塗りつぶすのは時間がかかるため、フリーソフトのGIMPで塗りつぶす方法を紹介します。慣れると一回数十秒で完了できるのでお勧めです。


無題
 まずは画像編集ソフトのGIMPをダウンロード&インストールしてください。窓の杜などから無料でDLできます。タダのわりにはかなり使えるヤツなので持っておいて損はないと思います。

s-IMGP7811.jpg
今回は例としてトヨタ博物館で撮影したシビックの画像を編集してみます。

image001_201702202302097ec.png
 GIMPを開き、編集する画像をドラッグ&ドロップします。消したい箇所を見やすいように赤丸のタブでズームして(これはお好みで)、ツールボックスの青丸の自由選択をクリックします。

image002_Fotor.png
 自由選択でナンバーの四隅をポチポチとクリックすれば、ナンバーを囲うように選択することができます。多角形にすることもできますし、マウスをドラッグさせれば曲線を描くこともできるので、ナンバーの角度がついているものやナンバーフレームなどを避けての編集も簡単です♪

image004.png
選択が終わったらスポイトを使って、塗りつぶす色をナンバー空欄からクリックで抽出します。

image005.png
 続いてバケツツールを使います。ツールバーの下にある、青丸の塗りつぶす範囲を選択範囲にしておくのをお忘れなく!チェックを入れたら画像の選択部分をクリックして塗りつぶし完了。

image006.png
 最後はファイルから上書きエクスポートを選べば、編集された状態が元画像に上書き保存されてめでたく終了です。次の画像を編集する際には一度ウィンドウをバッテン→保存しないで閉じて現在のレイヤーを破棄するのも忘れないように。でないと前画像に上書きしちゃいます。

s-IMGP7811aaa.jpg
 完成したものがこちらです。同様の自由選択操作からフィルターのガウスぼかしをつかって、人の顔をぼかすといった応用も効くのでGIMPはもう手放せないです。是非ご活用ください!
ちなみに写真の補正やトリミングはFotorを使ってます。そちらもフリーソフトでオススメです♪


☆おまけ☆
s-写真 2017-01-02 18 30 04
コンビニで隣に停まった車を見るとそこには・・・・・・こえーよ!w
広告

| クルマネタ | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ナンバー修正

初めまして
FN2オーナーで時々お邪魔してます。
ナンバー修正のアプリがTYPEONEから出てて非常に便利です。右下に地味にロゴが出ちゃうのがアレですけどw
https://itunes.apple.com/jp/app/typeone-cam/id1189920119?mt=8

| ihi | 2017/03/10 10:36 | URL | ≫ EDIT

>ihiさん
はじめまして!ブログをご覧いただきありがとうございますm(_ _)m
これは知りませんでした…。ダウンロードしてみましたがかなり良いアプリなのでもしかしたらこちらの記事で紹介させていただくと思います!

| KEI | 2017/03/11 00:49 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1901-645401ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT