PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FNシビックの海外雑誌広告&特集

s-Collage_Fotor.jpg
日本ではセダンのFDシビックが販売されたことにより、限定輸入販売でタイプRグレードのみの販売となったFNシビックは、国内では数少ない存在となっており知名度はそれほど高くありません。本場の欧州ではホンダを代表するコンパクトハッチバックとして力を入れて販売されていたようで、2009年にイタリアで買い漁ってきたカーマガジンを見返すと(修学旅行でした。イタリア遠征記に日記を残してます)それだけでも広告や特集をいくつか目にすることができました!
こちらの広告は切り出した道路でオモチャのようなディスプレイが目を引く、タイプRとSiのもの。

s-Collage_Fotor1.jpg
このFN型は登場が2005年なので、雑誌を買った時の2009年にはすでに新型車ではありませんでしたが、この年はちょうどフェイスリフトを受けていたようです。写真上段ではトヨタオーリスとマツダ3(アクセラ)と1.4Lガソリンの普及グレードシビックが性能や使い勝手を対決し、総合評価で見事に優勝を飾っていました。下段はシロッコRとライバル達をサーキットで競わせ、フォーカスRS、マツダスピードアクセラ、ゴルフGTIというそうそうたる面々を下し、WRX STI 330Sに次ぐ二位の座を勝ち取っています。ラップタイムやコーナリングスピードはこれらの中で一番速かったというのも誇らしいです。とはいえこの無限シビックは当時英国で20台が限定販売されたコンプリートカーでエンジンから足回りまで全体的に無限パーツがついており、馬力は223psまで向上しているのでちょっと特殊なチューニングカーです。しかし競合相手のWRX STI 330Sも英国でプロドライブによるチューニングが施され330psもある限定車ですし、良い戦いをした所をみると走りの評価で今ひとつのFN2も実は意外と素質があるのでは・・・!?
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1965-5116dfff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT