PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今さらONEでレッドデッドリデンプション

s-レッド・デッド・リデンプション シングルプレイ (2)
学生のときに友達からレッドデッドリデンプションのディスクをもらってずっと放置していたのですが、XboxONEの下位互換に対応していたのでなんとなくプレイしたらめちゃくちゃ面白くてしばらくハマっていました。来年春に続編が出るようなのでおさらいでやっておいても良いかもしれません。こちらは言わずと知れたロックスターの送り出した西部劇版GTAともいえる箱庭ゲームで、主人公は元無法者のジョンマーストン。足を洗って幸せに暮らしていたところ家族を連邦政府に人質にとられ、かつて所属したギャングのボスを暗殺するために仕向けられ暗躍していくというストーリーです。R☆ゲームらしく主人公は人助けをたくさんしてヒーローになることもできれば、悪行の限りを繰り返して大悪党になることもできてしまうという自由度がなんとも魅力的で、馬や馬車を盗んだり、強盗、空き巣、投げ縄を使った誘拐・市中引きずり回しなど考えうる限りのゲスなことができますw 舞台となる1900年代の荒涼としたアメリカ中西部はマップの多くを手つかずの自然が占める中、その景色以外にも道中での人々や野生動物、ハプニングとの出会いが絶えず、ミッションを進めずにただうろついているだけでも非常に楽しむことができます。

s-レッド・デッド・リデンプション シングルプレイ
一通りクリアしましたが、現在では考えられない程の困難な時代の中、一生懸命にあがいて生きる登場人物たちが皆とても魅力的で世界観に大きな歯ごたえを与えています。蛮行プレイが捗るゲームの一面を持ちながらも、おそらくほとんどの人は誠実に、皆を真摯に助けながらプレイしたくなるのではないでしょうか?また、人間と共存していると言っても良いほど豊富な野生動物の狩猟も楽しく、クリア後もずっと狩りばかりしていました。狩りの中毒性は異常なほどです。
GTA4とGTA5の間に発売されたゲームということもあって、4のゲームプレイの柔軟さと、5で登場したホイール式の武器選択メニューなどの良い操作性が組み合わさったゲーム自体の出来も良く、西部劇という世界観が今一ウケなかった事実がありながらも紛れもない名作だと思います。自分も当初はほとんど興味を持っていませんでしたがもっと早くやっておくべきだったと思います。次回作はより壮大なスケールの作品になるようで、今からもとても楽しみにしています。
広告

| XBOX One | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/1994-5e1effb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT