PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Totino'sカーパック


遅くなりましたがマンスリーカーパック第三弾+αのご紹介です。“二馬力”からフォルツァ史上初の軽自動車まで!今回もマニアでエンスーなクルマたちが勢ぞろいです。いつも通り一台一台詳しい解説を書いていこうかと思いましたが、雪かきでくたくたなのと、他に詳細紹介をしているブログがありそちらを超える解説を書ける気がしないので文字での解説は簡易に留めます。


2_2018012221480142a.jpg
1_20180122214800f04.jpg
3_201801222148034f2.jpg
2017 BMW #24 BMW Team RLL M6 GTLM
フォルツァGT / PI値:R816 / 373kW(507PS) / 1,250kg / FR
IMSA最高峰のレースシリーズでシーズン4勝を遂げた、ツインターボV8レーシングカー。

4_20180122215301c4e.jpg
5_20180122215303cf4.jpg
6_201801222153040ec.jpg
1970 Citroen 2CV
メジャーマイクロ / PI値:E100 / 24kW(33PS) / 682kg / FF
二馬力じゃないけど二馬力!戦後から長く同じ見た目のままで作られ続けた、同様のビートルやミニと並ぶフランスのポップアイコン的存在です。日本ではルパン三世のものが有名ですね。

7_201801222154250c3.jpg
8_2018012221542651e.jpg
9_20180122215428695.jpg
1997 Lotus Elise GT1
エリートファクトリーレーサー / PI値:S714 / 261kW(355PS) / 1,100kg / MR
レース参戦のため一台のみ制作されたホモロゲマシン。成績は残念だったそうですが、軽量なエリーゼにV8TTという、後年のヘネシーヴェノムGTに通じるゲテモノ感を漂わせる一台ですw

10_20180122221901840.jpg
11_201801222219029bd.jpg
12_20180122221904ac2.jpg
1967 Nissan R380 II
ビンテージGTレーシング / PI値:B570 / 162kW(220PS) / 640kg / MR
日産に合併される前のプリンス自動車が産み落とした名レーサーの改良版。この流線形レーサーのエンジンを公道向けに再設計したものがあのスカイラインGT-Rに使われていました。

13_20180122222603241.jpg
14_2018012222260537d.jpg
15_20180122222606374.jpg
1993 Porsche 911 Turbo S Leichtbau
スポーツGTアイコン / PI値:A632 / 284kW(386PS) / 1,290kg / RR
ライトウェイトを意味する名を冠されたこちらは軽量・高出力化された特別仕様車。964モデルの中でもトップクラスながら生産台数80台余り。近年の競売で1億円以上の値がつきました。

16_2018012222385922a.jpg
17_2018012222390186b.jpg
18_20180122223902d40.jpg
1968 SUBARU 360
メジャーマイクロ / PI値:E100 / 19kW(26PS) / 518kg / RR
言わずと知れた日本最初の国民車。沖縄仕様の左ハン360が少数米国に輸出されたようで。洋ゲーで軽自動車は非常に嬉しいですがエンジン音が4ストと共有なのが非常に残念…。

19_201801222244035ae.jpg
20_20180122224404602.jpg
21_20180122224406b52.jpg
1967 Volkswagen Type3 1600L
ビンテージスポーツコンパクト / PI値:E189 / 48kW(65PS) / 960kg / RR
Type1(ビートル)の基本設計を流用した、より洗練された乗用モデルでこのノッチバックの他にワゴンボディも存在していました。近所にまだ乗ってる人がいるのでなんだか親近感が…w


☆おまけ☆
22_20180123231231237.jpg
23_2018012323123305c.jpg
24_2018012323123485f.jpg
2019 Hyundai Veloster N
モダンホットハッチ / PI値:C463 / 201kW(273PS) / 1,410kg /FF

25_201801232313547b2.jpg
26_20180123231355e0c.jpg
27_20180123231356804.jpg
2019 Hyundai Veloster Turbo
モダンホットハッチ / PI値:C410 / 186kW(253PS) / 1,380kg / FF
ヒュンダイカーパック(上記2台)が無料で付属していました。左1、右2ドアの非対称デザインという変わったハッチバックで、“N”はかつてBMWでMシリーズを開発していた技師を引き抜き、そしてニュルブルクリンクで鍛えて作られたという本気スポーツモデルです。重量が重くFFながらスペックではゴルフGTI、シビックタイプRといったド級ホットハッチに肉薄せんとしています。
広告

| (XB1)Forza7 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/2030-995f1912

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT