PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガレージジャッキ

s-DSC_7340_Fotor.jpg
今までジャッキはバイト先や職場のものを借りることでなんとかしていたのですが、そろそろ家にも欲しいよな・・・と思い、ちょうどアストロプロダクツでのセールが来たので一式揃えてしまいました。1.5tのローダウン車対応アルミジャッキ、ラダー、ウマ4つ、輪留めといったところです。トルクレンチなどはすでに持っているのでタイヤ交換くらいならすぐに行えるようになりました♪
ジャッキは通常2万円のところ税抜き14,800円で買えました。6か月保証もついてこれは安い・・・!安物ジャッキにありがちな動作の重さもなく、軽々と車を持ち上げてくれて楽ちんです。

ジャッキの耐荷重は車重に比べて余力のあるものを・・・なんて記述をネットで見た記憶があるので本当はもっと大きなジャッキを買おうかと思っていたのですが、アストロの店員さん曰くジャッキは車の片側片側を持ち上げるものなので、荷重表記は全車重の半分を目安に見れば良いとのことでした。つまり1.5tのジャッキは3tの車まで使用可能!シビックやバモスにはこれでも充分すぎるほどです。プロの意見を聞いてよかったです。あとは使って初めて気づいたのですが、FN2の前車軸側ジャッキアップポイントはかなり奥まった場所に位置しているので、ノーマル車でもローダウンジャッキだけでなくラダーを併用するのがベストだと思います。あと鉄製ジャッキは死ぬほど重いので(40kg以上はあります)軽量なアルミ製がDIYにはお勧めです。

ジャッキがあると夏冬タイヤの交換はもちろん、スペーサーの脱着やオイル交換、マフラー交換など(バモスでいずれやろうと思っているのですがモノを買ってから元のボルトが固着して交換できないのは嫌なので初めにボルトを緩めてみようと思っています)できる整備の幅が格段に広がります。自宅でできればより気軽になりますしね。自称クルマ好き歴は長いながらも整備についてはまだまだからっきしなのでこれを機にちょこちょこトライしていければ良いなと思います。


☆余談☆
s-DSC_7341.jpg
付録のステッカーがめっちゃかわいかったので買ったことのないバイク雑誌を買ってしまいました(CR ライフサイクルズ 2018年4月号)。ほんとは新型カブの情報探しでモトモトを探していたのですが・・・。かつて乗っていた懐かしいW650のインプレが今さら特集されてたり、軽箱へのバイク積載ハウツー、ゼファー vs ザンザスvs CB-1、200ccオフ車特集、NチビやKSRなどの12インチ系ミニバイク一気乗りインプレなどのグサグサ刺さってくる内容がてんこもりだったので買って本当によかったです。実はKSR-Ⅱをかなり真面目に欲しいんですよね(ボソッ
広告

| クルマ・シビックタイプRユーロ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/2048-1605bcac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT