PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浩庵でキャンプ!

s-写真 2019-08-18 7 10 23
ゆるキャン第一話に登場する(アニメでは最終話も)キャンプ地として印象深い、本栖湖の浩庵キャンプ場で念願のキャンプをしてきました。4年以上ぶりのキャンプツーリングです(`・ω・´)


s-写真 2019-08-17 16 32 41
普段連休を取れないのでチャンスがあるとしたらハイシーズンですがお盆の今しかありませんでした。残りの休みの天気予報を考慮するとこの土日がベスト!という感じで決断。日中が死ぬほど暑いのでやろうかやらまいか最後まで迷ってたんですけどね。遅めに家を出て16時半ごろにチェックイン。キャンプでいちばん大変な設営を涼しくなってきてからやろうという作戦です。

s-写真 2019-08-17 16 48 06
受付は売店で行い、その際に地図と注意事項が書かれたプリントを渡してもらえます。入口にはチェーンがかかっておりセルフで開け閉めするそうなのですが、ここは急な傾斜になっているのでバイクだからということで係の人が通るのに合わせてチェーンを外してくれました。この入口は原作&アニメのカットに登場するところなのですが、当日は大変混んでいて係の人も忙しそうにしていたのでそのまま通過。帰りにも撮り忘れてしまったので写真は残念ながらありません。

s-写真 2019-08-17 17 52 01
晴れていましたが富士山には雲がかかっており、頭がわずかに見えるだけでした。ハイシーズン中はデイキャンプ不可で宿泊客オンリー、料金は入場料、設営料、バイク駐車料を合わせて1,900円でした。クルマで行くと駐車代が700円高くなります。かなり混みあっていて設営スペースの確保ができなかった人もいたようで、もしそのような場合は返金しますとのことでした。

s-写真 2019-08-17 17 52 10
はじめは木陰のある森林サイトにしようと思ったのですがすでに空きがなく、湖畔サイトもだいぶ厳しい状況でしたが運よく通りかかったところ先住民がどいてくれたスペースを確保できました。

s-写真 2019-08-17 17 52 41
久しぶりの設営に苦戦しつつも(新しく買ったタープの張り方でかなり迷いました。事前に家で練習してたのに・・・w)一時間ほどかけてやっとこさ設営完了です。明るいうちにできて良かった!終わったらなぜか手に血まめができていたんですけどね(´;ω;`)血まめとかいつぶりだ・・・?

s-写真 2019-08-17 18 06 10
湖畔のすぐそばで富士山を真正面に臨む、図らずも最高の位置でした。待っていると雲がどいて半身をのぞかせてくれました!今回はこれが一番富士山がよく見える状態でした。残念ながら全身を拝むことはできませんでした・・・。周辺民族なので富士山自体は毎日のように見れはするのですが、本栖湖のキャンプ地から半身だけ見えた富士山はやけにありがたかったです。

s-写真 2019-08-17 18 13 15
設営疲れを癒すためにまずはお湯を沸かしてコーヒーで一服。退屈かなと思って漫画や本を持ってきていたのですがこの景色を眺めているだけでも想像を絶するワクワクを味わえました。

s-写真 2019-08-17 18 23 09
真っ暗になる前に周辺を散策します。この辺りは自分がテントを張ったところです。

s-写真 2019-08-17 18 23 51
反対側。見渡す限りキャンプ客がびっしりです。場所がとれてほんとうに良かった・・・。そういえばここは2015年の初日の出を見るために実はすでに一度訪れていました。元旦には無料開放されてるんですよね。まさかここにキャンプしに来るとは当時は思ってもいませんでしたが。

s-写真 2019-08-17 18 29 17
駐車場。湖畔は車両乗り入れ可でしたが森林サイトに宿泊の場合、ハイシーズン中はこちらに停めないといけないみたいでした。場内はほぼ未舗装なのでカブで来ておいて良かったです。

s-写真 2019-08-17 18 29 42
所々写真がボケちゃってますが・・・こちらは炊事場。

s-写真 2019-08-17 18 30 10
コインシャワー。ロッジのお風呂も使わせてもらえるみたいでしたが混んでそうだったので断念。

s-写真 2019-08-17 18 29 59
お手洗い。そう、場内にちゃんとしたトイレがあるんです。作中でのしまりんはわざわざ場外のなでしこが寝ていた有料の公衆トイレを何度も使いに行っていますが、歩いて行くと上り坂なうえ地味に距離があって大変です。場内トイレは耐寒設備のない一般的なものなのでもしかすると冬季の使用が不可能だったり、あるいはフィクションで登場させないでいただけかもしれませんが、実はしまりん最初から結構なでしこのことを心配してたんじゃないかなと思っちゃいました。

s-写真 2019-08-17 18 31 07
森林サイト。区画が無いのでかなりカオスです。縦横無尽に張り巡らされた張り網がブービートラップのようですw 湖畔サイト側だと車道と湖畔に沿って設営してくようなルールがあるので、こちらは上級者向けっぽいですね。誰もいない時はここで松ぼっくりや薪を拾えるのでしょうか。

s-写真 2019-08-17 18 32 45
湖畔側は炊事場やお手洗いのある場所から少し歩かないといけませんが、確保できた場所が良かったのでそれ程苦にはなりませんでした。夜には真っ暗になるので懐中電灯は必携です。

s-写真 2019-08-17 18 39 02
夕飯はコンビニめしですが・・・ここに来たからにはやっぱり富士山とカレーめん!

s-写真 2019-08-17 18 57 03
カップ麺は家にストックしていたやつなのでパッケージが古いですが。外ご飯は何の変哲もない物でもやはりいつもの何倍もおいしくなりますねぇ。そのうちパスタとか焼肉もしてみたいです。

s-写真 2019-08-17 20 46 30
そうこうしている内に辺りは真っ暗。折角なのでランタンの灯りでゆるキャンを読んでみたり。こんなことしてますが僅かに風が出ているお陰か虫がほとんどいなかったのがラッキーでした。

s-写真 2019-08-17 21 02 51
月明かりに照らされる湖面とかすかな波の音を聴いているだけでもまるで温泉に浸かってるかの如くヒーリング効果があります。これには驚きました。まさにゆるいキャンプの真骨頂・・・!?さらにこの日はこれ以上あるのかというほどの適温で、こうして夏の夜に外にいるのにほんのり涼しく、いつまでもこうしていたいと思ってしまいました。本当に良い時に来れたなと思います。

s-写真 2019-08-17 21 38 48
今まで自分がしてきたキャンプはあくまでツーリングを達成するための手段にすぎず、こうして純粋にキャンプだけを目的にしたのは初めてでした。こういう“目的としてのキャンプ”は設営した地点でもうほぼゴールなので、後日の事をあくせく考えたりする必要がなくて良いといいますか、本当のキャンプの愉しさを存分に味わうことができたと思います。キャンプがこんなにも楽しくて心地の良いものだったとは、ゆるキャンに出会ってちょっと人生が豊かになった気がします。

s-写真 2019-08-18 6 34 23
タープの下で心ゆくまでのんびりして日付の変わる頃に就寝。しかし・・・ケガして以来の本当に久しぶりのキャンプだったせいか、楽しかったのに寝付けずとうとう一睡もできませんでしたorz
今日に備えて装備も更新しており、エアまくらにエアマットなど快適装備には万全を期したはずなのですが。学生の頃と違ってある程度良いものが買えるようになりましたからねぇ。気温もちょうど良かったのであとは慣れの問題なのだと思います。もしくは酒でも入れるべきだったか!?

s-写真 2019-08-18 7 01 51
7時ごろにはじりじりと暑くなってきたのでテントから這い出して朝食を。そういえば夜中に何度かタープとテント前室のあたりを何かが探っていく音が聞こえました。幸い盗られるようなものがなくて何ともなかったのですが、かすかなサクサクという足音と、湖面に出入りするようなポシャンという音が交互に聴こえたので何かの野生動物だったのだと思います。何だったんだろ・・・。

s-写真 2019-08-18 7 04 12
今日も結局富士山は見れず・・・少し残念ですが楽しかったです♪ 夜の間は寒いということはなかったのですが、焚火があっても良かったなと思います。次にやるときは是非挑戦したいです。

s-写真 2019-08-18 7 09 05
バイクを移動させて映える(?)写真を撮って撤収作業へ。富士山が見えたら写真的にも最高のロケーションだと思います。ここの富士山はなんてったって千円札の図柄の場所ですからね。

2019-08-18 7 47 49
カブに付けていたこのフラッグは6年前に北海道ツーをしたときにもらったやつなのですが、8/19のバイクの日が近かったのでそれにあやかってなんとなく啓発的に付けていました。この直後にカブにまたがろうとした際に回し蹴りを喰らわせ、ポッキリ折ってしまうのですが・・・(涙)

s-写真 2019-08-18 7 47 57
湖面が透き通っていてものすごく綺麗でした。ここのキャンプ場にはただキャンプ目的で来た人だけではなくカヤックなどを持ち込んでそうしたスポーツに興じる人たちもすごく多かったです。

s-写真 2019-08-18 8 13 13
8時からチェックアウトが可能になるので(最遅で10時)それに合わせて片づけをして、あまり暑くなる前にちゃっちゃか撤収しました。場内のスロープは傾斜と段差が大きくノーマル車高のふつうの車でも結構鼻先をガリガリやっていたのでシャコタンカーで来るのはオススメできません。

s-写真 2019-08-18 8 17 38
ロッジの売店をちょろっと覗いてから帰りました。キャンプの余韻をそのままに本栖高校あたりにでも再び巡礼しようかとも思ったのですが、午後からの天気が芳しくなかったのと(家に着いてから土砂降りの雨になりました)睡眠不足でヘロヘロなのでそのまま直帰することにしました。

s-写真 2019-08-18 9 25 29
最後にお手洗いで寄った道の駅須走にて。うさぎさん軍団めっちゃかわいかったです(*´Д`)



☆おまけ☆
s-写真 2019-08-16 19 03 37
以前に道の駅富士吉田で買ったゆるキャンマシュマロです(ロッジには置いてませんでした)。中にチョコが入っていておいしいです。賞味期限が1か月も切れてるのでしわしわですが・・・w

s-写真 2019-08-18 23 38 55
s-写真 2019-08-18 23 39 44
そうそう、家に帰ってから気づいたのですが、利用証にゆるキャンスタンプが押してありました。
何種類かあるみたいですが自分はなんと一番すきな千明ちゃんでした!!めでたしめでたし。
広告

| ゆるキャン△聖地巡礼 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://safehouse2.blog82.fc2.com/tb.php/2215-66dd3535

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT