PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街で見かけた原付⑮

一年以上経ちましたが「街で見かけた原付」シリーズ再開です!
自分たちに一番身近な原付クラスのバイク(主に50cc)のストリートスナップをご紹介。

F1010001_20110902221159.jpg

今回は旧車のスズキ・OR50 マメタンです。
マメタンって意外に小さいんですね!フルサイズのイメージがありましたがホンダエイプよりも小さかったような。

この個体にはいかにもな感じのアップハンドルとエナメルの三段シートがついていました。
ここだけ見ると世間的に忌み嫌われている族車っぽいですが、ワンオフか当時ものか、カッコいいチャンバーがついています。
空冷エンジンのルックスと相まって、カワサキのマッハを連想させます!
旧車+空冷2ストローク+チャンバー=素敵!でも暴走行為はダメね!(何

そういえば元々マメタンはなんちゃってアメリカンスタイルなんですが、このオーナーは族車っぽくいじってます。
族車のアップハンドルに段付きシートというのは元々映画「イージー・ライダー」にでてきたチョッパーバイクに影響を受けた当時の暴走族達が国産車で似たようなものを再現しようとした結果だという話を聞いたことがあります。
今や独自のカテゴリになってしまい「BOSOZOKU STYLE」として海外にまで名を広めていますが・・・
バイク乗り全員に偏見の矛先が向かうような行動は謹んでもらいたいですね。


☆余談☆
成人式にまとまったお金が手に入る・・・らしいです(ぁ
母曰くスポーツスターの新車が買える程度とか(((( ;゚д゚))))
現在大型バイクのために貯金をしていますが、それで安物を買うよりも時が来てドドンと良いの買ったほうがいいですよね・・・ということで物欲はパソコンやスマートフォン、そして原付といったちょっと頑張れば買えるものへとシフトしていますw
ZZR250のファミリーバイク特約保険に加入しているので50-125ccクラスは何台持っても対人対物無制限の保険がつくんです!モーターヘッド(バイクキチガイ)のKEIが何かを買い増すのは時間の問題です(ぁ
広告

| 街で見かけた原付 | 22:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑭

そろそろ「街で見かけた原付」シリーズの独立カテゴリを作ろうかな…(´∀`;)

s-FSCN3268.jpg

今日紹介しますのは、ホンダ・リトルカブです!

カブやベンリィのようなバイクは所謂ビジネスバイクで、実用性を第一に突き詰めた結果どうしてもおっさん臭いスタイルになってしまいます(ぁ
しかし、リトルカブは専用の大きさのホイールやレッグシールドやシート、キャリアにより各所をダウンサイジングして、ポップなカラーリングを配してとてもお洒落なバイクになりました!
元はというと、シャリィの販売終了に伴ない新たに女性ライダー向けバイクを開発する必要性があったことからだそうです(wikipediaより)。
確かに、女の子が乗っててもとてもかわいく絵になると思います(*´Д`)
でも、元がカブなのでお洒落なスタイルでも信頼性と燃費が最凶なのがいい所ですねぇ~。
クラッチレバー操作入らずの遠心クラッチ式ミッションは初心者にも取っ付きやすそうですし。
(というかクラッチの操作なんてちっとも難しくないぞ!!)

写真のリトルカブはナップスの駐車場で撮影しました。
クリーム色の車体がまたーりな感じを醸し出していて最高!
そして首に巻いた赤いゴジラのワイヤーロックが、スカーフに見えて萌えました(ぁ
すごく可愛いバイクですよね。
あとヘッドライトがマルチリフレクターに変わってるのにも注目。
レンズカットの入ったものに比べて、現代のバイクらしいすっきりしたフェイスになっていました。

車体が小さいのでちょっと敬遠してたけどリトルカブっていいなぁ~(・∀・)!!
狙うならキックのみの3速より、セルつきの4速ですね。
セルがついてるとちょっと得した気分になりますし、4速なら加速もよさそう。
ただ、遠心クラッチの原理がいまいちわからないんですけど…orz
クラッチレバーを毎日握ってる自分としては、シフトペダルを踏むだけでクラッチ切れて変速できてしまうのが不思議です。ニュートラルに入れないで停車しても大丈夫みたいだけど…エンストしないの?!
同じタイプのバイクとしてはジョルカブもいいかも。
(スクーターのジョルノにスパカブエンジンを載せてMT化しちゃった変態バイク)


続きはベンリィについての余談です。





≫ Read More

広告

| 街で見かけた原付 | 23:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑬

サマーウォーズなんかより、明日提出の読書感想文(笑)でひぃひぃしてるKEIです。
多分人生最後の感想文なんでしょうけど…この時間になってやっと本を読み終わりました\(^o^)/
果たしてこの後原稿用紙6枚分書けるのか………

s-DSCN3266.jpg

さて本題。
これはナップスの4ミニコーナーで見かけた、モンキーのCBX仕様です!
ちーびーエックスという車体キットで販売されています。
モトモトやモトチャンプで見た方も多いと思います。

実際にお目にかかってみるとすごいクォリティ…。
モンキーサイズでも迫力満点です!特にシートがすごいですね~。
本物同様の横開き+ワイヤーストッパー付きですし。
雑誌で見たときはタンクとフレームの軟弱な隙間が気になりましたが、実際に目の前にすると気になりませんでした。


s-DSCN3267.jpg

CBX400Fのデカールが、ChiBiX 49.0Fに変わってます@@;
芸が細かいですねぇww

こういったレプリカ4ミニは、実車を持ってる人がサブで作ったりするのでしょうかね~。
あるいは実車に憧れるけど…って人とか。4ミニは奥が深いですね。
Ape100を貰ったらZ2仕様とかもいいかなぁ・・・。

モンキーはハタボーや三段シートを付けた珍走仕様がよくいるのが残念です。
このCBXはほぼノーマルルックですが、これにも少なからずそういうイメージを抱いてしまいました。
純粋なバイク好きのためにも、時代遅れの暴走族やその予備軍を早く日本から末梢してもらいたいです。
かといって加速音量とか新車の規制を強めるのもどうかと思いますがね(ギロッ
バイクを無くせとは言ってないんですよ頭の固いお役人連中どもめ。
まぁ…バイク=悪のイメージは根付いてなかなか払拭できないのでしょうかね。。。
広告

| 街で見かけた原付 | 22:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑫

F1010005_20100728195555.jpg

今回紹介するのはかなーりレアな原付です。
なんと動力がモーター、つまり電動バイクです!!
ヤマハのEC-02、立派な国産品です。
電動Passolの第二弾で、2005年とかなり前に発売されました(公式ページ
後継車種のEC-03はちょうど今月に発売されたそう。知らなかった@@;

≫ Read More

広告

| 街で見かけた原付 | 20:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑪

s-DSCN3231.jpg

今回紹介するのはホンダ・ドリーム50です。
歴史に名を残すべきバイクだと思います。。。
なぜなら、世界最小のDOHCエンジンを搭載したバイクだからです!!
こんなのが市販車に載ってるなんてすごいことだと思いますよぉ。
そのエンジンは時計仕掛けとでも形容すべきなのでしょうか。
ホンダだからこそ作り上げられた精密で繊細な芸術品です(*´Д`)


s-DSCN3230.jpg

クラシックレーサー?カフェレーサー?
とにかく雰囲気ムンムンの車体。
セパレートハンドルにながーいタンク、そして自転車のように細い車体。
長距離走行はつらそうですが、このスタイルは抜群です。
単気筒だけど4バルブなのでエキパイが2本出ています。
それらが独立したマフラーになっていて2本出しになっているところも見所です。
50ccのバイクでは唯一なのではないでしょうか。

画像の車両はフェンダーレス化してあってテールランプが丸くなってます。
希少車両ですがちょっとしたカスタムで自分のドリームを創り上げるのも楽しそうですね。
ドリーム、夢、世界で唯一のエンジンを積んだソウルフルバイクでした。


続きはおまけ。
ちょっと楽しい夜を過ごした日記です。

≫ Read More

広告

| 街で見かけた原付 | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑩

s-DSCN2978.jpg

前回の記事で気になってる人が多かったので早めに紹介しちゃいます><;
これはヤマハ・ジョグ90です!
JOG50 SPORTS EDITIONのエンジンをメーカーがボアアップして販売した車両です。
現在で言えばホンダのApe50/100みたいなものですね。
50ccの車体に90ccエンジンを積んでいるので一人乗り専用車。
なかなか贅沢なバリエーションですね(ぇ

≫ Read More

広告

| 街で見かけた原付 | 22:44 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街で見かけた原付⑨

F1010009_20100611213107.jpg

今回紹介するのは昭和の名機、ホンダ・NS50Fです!
大柄な車体にはAC系の7.2psの元気なエンジンを搭載しています。
NS-1のような所謂フルサイズ原付の先駆けですね。

≫ Read More

広告

| 街で見かけた原付 | 21:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT